山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

カテゴリー「山崎牛」の16件の記事

2017/03/29

山崎牛スペシャルナイト

3/28日の夜 宮崎市のベルエポックさんにて

「山崎牛スペシャルナイト」が開催されました。

Yb01

ベルエポック常連さんの肉好きの方が主催されたのですが。
私にも声をかけてでいただき 山崎牛三昧フレンチディナーを堪能してまいりました。

Amuse

大分県佐伯市蒲江町獲れ生雲丹のジュレ

Yb02

H.O.V

宮崎県産黒毛和牛山崎牛ロースのエスカロープ&香川産ホワイトアスパラガス

Yb03

2emeH.O.V

フォワグラのフラン ベーコン風味のカプチーノ仕立て

Yb04

3emeH.O.V

宮崎県産黒毛和牛山崎牛内モモの真空調理
小林産クレソンのソース 小川農園のトマト添え

Yb05

4emeH.O.V

宮崎県産黒毛和牛山崎牛ブリスケのプレゼ 赤ワイン風味

Yb06

Poisson

宮崎県延岡市獲れスズキのポワレ
浅葱のマセラション 大根のレムラードを添えて

Yb07_2

Viande

宮崎県産黒毛和牛山崎牛ロースのグリエ
ソースレフォール

Yb08

Dessert

ベルエポック特製デザート

Yb09

どれもこれもさすがのシェフの技。 大変素晴らしく

総勢18名の肉好きが集まっての会だったのですが

肉や食のスペシャリストの方もおられた中 好評をいただき

ありがたく 生産者冥利に尽きる幸せな夜でした。

今後とも皆様に喜んでいただけるお肉を生産していくべく

精進してまいりたいと思います。

ベルエポックさんのHPはこちら

http://www.belle-epoque.jp/index.html

2016/10/27

神戸市場銘柄牛共進会

先日開催されました神戸市場銘柄牛共進会におきまして優良賞を頂きました。

名誉賞や最優秀賞の枝肉を拝見して弊社の枝肉の至らなさを感じております。

さらに上を目指して精進してまいりたいと思います。

Kobe_2

2015/02/21

読売新聞に掲載されました

2月19日の読売新聞(宮崎版)に掲載されました。

facebookの方へ載せたところ、きちんと読みたいとの声を頂きましたので、
ブログにアップしました。
写真を拡大すると読めると思います。

20170219
201702192
厳密に言うと「記事広告」なんですけどねsweat01
まぁ山崎畜産のこだわりというか、取り組みなどを知って頂けると嬉しいかなと思いまして。
分かりやすくまとめて頂いた記者の方、また協賛して下さった方々に感謝申し上げます。

2011/11/21

第93回 西畜グループ枝肉共励会

11月18日に神戸西部市場で行われた第93回 西畜グループ枝肉共励会において、賞を頂きました。

20111118

最優秀賞、優秀賞、優良賞の3頭です。

201111170699

▲最優秀賞

めす  月齢 33ヶ月

血統  勝平正×茂福×福桜

A5等級 BMS.12

枝肉重量  511.7

ロース芯面積  78

歩留基準値   75.7

201111170741

▲優秀賞

めす  月齢 32ヶ月

血統  勝平正×上福×福桜

A5等級 BMS.12

枝肉重量  469.8

ロース芯面積  68

歩留基準値   75.4

▼これは写真なしってことで ( ̄▽ ̄)

★優良賞

めす  月齢 33ヶ月

血統  忠富士×安平×隆桜

A5等級 BMS.11

枝肉重量  548.2

ロース芯面積  86

歩留基準値   76.6

そこまで権威のある共励会ではないし(西社長に叱られそうだ)、出荷枠も「こんだけ出荷してたら入賞しない方がどうかしてる」と言われそうな位に頂いてますので、今回はわざわざブログに載せなくてもいいかなぁ・・・なんて思ったのですが、口蹄疫の中、生きることを許してもらえた種牛の子供も頑張ってるんだよ、ってのを知ってほしかった(特に3頭とも小林生まれの子なんで、地元の繁殖農家さんたちに)っていうか。。。
ま、そんなところです。

勝平正、良い子です。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いしますね~

2011/10/14

第2回神戸市西部市場銘柄和牛共進会

10月13日の第2回神戸市西部市場銘柄和牛共進会で

優良賞を頂きました!

20111013_4

めす  33ヶ月

血統  梅福6×安平×上福

A5等級  BMS.11

枝肉重量  450.4

ロース芯面積 86

歩留り基準値 78.6

20111013_5

この共進会は、JA全農ミートフーズ、全畜連など市場関係6団体で昨年から開催され、
長野県以西の14県の和牛120頭を集めた神戸市場では最大の和牛共進会です。

どの位のレベルだったかというと・・・

5等級45.8%、4等級45.0%、3等級9.1%
(四捨五入の関係で合計が100%になりません)

なんと上物が90.8%を占めています。

名誉賞から優良賞まで上位13頭のうち、山崎の牛さんは11番目の成績でした。

子牛の産地別では、13頭のうち、宮崎県産の牛が3頭いました。

勝平正、福之国の血統のものが優秀賞に入賞しています。
(福之国の物は、都城の方が肥育したものです)

宮崎生まれの牛たち、頑張りましたよ!!(* ̄ー ̄*)

最高位の名誉賞に輝いたのは、昨年の共進会でも最優秀賞を獲得した香川の高橋さんという方でした。素晴らしい技術です!

▼会場の様子

2_3

▼各地の銘柄牛の のぼり旗も飾られています

2_5

さてさて、ウチのお肉・・・

出荷日の関係で、屠畜してから2日間冷蔵庫で冷やされました。

普通は屠畜した翌日にセリにかけられるのですが、
2日も冷やしたのは初めてです。

その結果、何とも「かっちりとした枝肉」になってしまいました。

古くからの付き合いで、ウチのお肉をよく買ってくださる買参人さん達に

「冷やしすぎちゃう?やまさきの肉らしくないわ、テリがない」

って言われてしまったです・・・・

ウチの肉の良さである、脂の光沢が感じられなくなってしまったようです。

共進会の成績には大いに満足しているのですが、買参人さん達に
ベストの状態の肉を見て頂けなかったのは、ちょっと残念でした。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
shine↑ポチッとお願いします

2011/09/26

西畜グループ枝肉共励会で最優秀賞

9月22日に行われた西畜グループ枝肉共励会で最優秀賞頂きました。

うううう(感涙)・・・・ ずっと ご無沙汰だったんです。

20110922

口蹄疫以降、何かが狂っていて   (´・ω・`)

枝肉成績が振るわない日々が続き・・・・・ (ノ_≦。)

少しずつ、何となく「持ち直してきたなぁ」と感じ始め (* ̄ー ̄*)

ようやく・・・・久しぶりの受賞です。 ヽ(´▽`)/

長かった・・・・

めす  月齢 34ヶ月

血統  梅福6×福之国×安平

A5等級 BMS.12

枝肉重量   461.0
ロース芯面積  78
歩留基準値   76.2

20110922_2

他に優秀賞、優良賞も頂きました。

優秀賞

めす  月齢 33ヶ月

血統  福之国×安平×上福

A5等級 BMS.11

優良賞

めす  月齢 32ヶ月

血統  福之国×茂福×福桜

A5等級 BMS.9


西畜グループ枝肉共励会では、山崎畜産は他所より多くの出荷枠を頂いており

入賞して当然という面もあって、あんまり自慢もできないんですが・・・・

それでも、久しぶりの最優秀賞はホント嬉しいです。

購買者のみなさま、ありがとうございました!

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中です、ポチッとお願いしますね~

2011/09/07

リブロースブロック

20110908

これも、卸屋さんにお願いして手に入れたもの。

はい、もちろんウチの牛さんのお肉です。

Bms12

この位のリブロースなら、やっぱり薄切りにして 

すき焼き か しゃぶしゃぶ が美味しいですよねぇ。

んでも、ウチにある通販で買ったスライサーではこの大きさのブロック肉を薄切りにするのは無理!

そ~だわ、
リブロースのローストビーフなんて素敵じゃないのさ!!!

わ~~~い、ローストビーフ作っちゃおheart04

・・・・なんて思っていましたら、相方から阻止されました。

なにが悲しゅうて、BMS.12の肉でローストビーフを作らんといかんの?

た、たしかに・・・・ ( ̄◆ ̄;)
ローストビーフ用の肉がBMS.12である必要はないですよね。

それにローストビーフなんて、これまで数回しか作ったことないのに無謀ちゃぁ無謀。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

素人が手を出さない方が賢明かもしれないです。。。。。。( ̄Д ̄;;


とりあえず、

リブ芯(胸最長筋)

かぶり(僧帽筋)

リブ巻き(背半棘筋)

に分けて、焼肉で食べ比べてみようかと思ってます。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いしますね~

2010/10/08

すき焼きを「松阪 丸周」のタレで食べてみた

我家は、よそのお宅に比べると非常に牛肉係数(そんなのあるのか?)が高いと思います。
おそらく全国平均の3~4倍は牛肉を消費しています。

お客さんを招いての食事は、もちろん牛肉料理がメインだし・・・・
普段の食事でも牛肉が食卓に上る回数は多いです。

このブログを始めてからは、ネタにするのが目的で牛肉料理を作ってるかも。

ま、牛肉を食べるのも仕事のうちだと思っていますから。
というか・・・・・やっぱり自分が育てた牛さんのお肉の味を確かめたいんですよね。

そんな我家ですが・・・・・すき焼きは年に1~2度しか作りません。

それは、私の作る「すき焼き」が、まずい! から。crying

関西風の作り方なんだけど、甘すぎたり辛すぎたり、水っぽくなったり・・・・
とにかく「なんだかなぁ・・・・・」なのです。

先日、頼んでおいたすき焼き用の肉が届きました!

20101003

「よぉし、おばちゃん、今度こそ美味しいすき焼きを作っちゃうぞ!」と言う私に、相方は

「すき焼きのタレを使えば?」

「世の中には美味しいすき焼きのタレがあるんだから、無理して自分で味付けせんでもいいやろ?」

「焼肉のタレを自分で作ろうとは思わんやろ?すき焼きのタレも同じ様に考えれば?」

なんで、そこまで強く「すき焼きのタレ」を勧める!
そりゃ、前回「エバラ」さんに完敗したけどさ、
今度こそ上手に出来るかもしれないじゃないのさ。

挙句の果てに
「肉に対して失礼だ」(;ω;)

「肉になった牛がかわいそうだ」(´・ω・`)ショボーン

とか言い出すし il||li _| ̄|○ il||li

さすがに、そこまで言われたら・・・・・・ねぇ?

というわけで、今回使ったのはこれ。↓

Photo_2

「松阪」shineって書いてあるだけで、何か美味しそうな気がしません?

いや実際、すんげー美味しかったです。
好みで言えば、エバラさんのより好きでした。

相方も「うんめ~~~~~っ!」とバクバク食べてました。

以下写真でお楽しみくださいbleah

20101003_2

▲ロース断面、ほぼそのまんまって場所ですね

20101003_3

▲京都の山芋入り麩も美味!

20101003_4

世の中には、私の知らない美味しい「すき焼きのタレ」「割り下」が、まだまだたくさんあるんですよね。shine

というわけで・・・・
美味しいすき焼きのタレ・割り下を探す旅(?)に出ます、ワタクシ。

ええ、もう二度と自分で味付けなんかしませんわ。

にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ人気ブログランキングへ
↑ポチッと押してくださいね

※名店の味 松阪 丸周 すき焼のたれ
  300ml 368円
 製造者:盛田株式会社
 http://www.moritakk.com/

2010/03/29

最優秀賞の肉を試食

先日の共励会で最優秀賞を頂いた肉の試食をしてみた!

枝肉を購入頂いた「ながた畜産」さんで、サーロインとヒレをステーキ用、ロースをすき焼き・しゃぶしゃぶにカットして貰い購入。

まずはヒレ
なんかね、もう涙が出そうになるくらい美しかった。
この細かいサシを見てよ!

Photo

サーロイン

半分ほどをステーキにする。
少々大きなサシが目立つが食べてみると脂がさっぱりしているせいか、全然くどさを感じさせない。

Photo_2

ロースすき焼き用

一枚をフライパンでサッと焼いて、そのままと塩を付けて食べてみた。
塩無しでも充分に甘味を感じる事ができる。

Photo_3

ロースしゃぶしゃぶ用

超薄切りに切ってもらい、文字通り「しゃぶしゃぶ」で。
「口の中でお肉がとろけるよ~~~~!!!」

Photo_4

今回食べたのはBMS11の肉。
全体的なサシの細かさに加えて脂・肉ともに旨味が充分。

ごちそうさまでした!restaurant

↓ランキング参加中です。よかったらクリックして下さいheart04

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へビジネスブログランキング人気ブログランキングへ

ここから先はセンムの独り言。(あくまで個人的な感想ですので)

以前もBMS11ってのを食べたけど、それに比べると脂のくどさを感じさせない本当に美味しい肉でした。

同じ餌を食べてさせているのに、こんなに違うのはやはり血統による個体差なんでしょうか?
いやね、前回食べたのは「忠富士」なんですわ。
サーロインステーキなんて、荒ザシの上、肉の旨味が感じられなかったの。
モモのタタキにしても「???」って感じだったし・・・・。

忠富士自体はサシは入るし大きくなるし、経営の事を考えると良い血統なんだと思う。
ただ肉としての評価は、私的には「残念な子」・・・・。

2010/02/05

山崎牛 すき焼き用(ロース)

Photo

「すき焼き」ってのは、やっぱりハレの日の御馳走だと思う。

関西では、お正月用のすき焼きの肉を買うため 大晦日には牛肉専門店に行列が出来るって話を聞いた事がある。

家族が揃ったテーブルで一家の長である父親が、おもむろに鍋に牛肉を広げ入れ砂糖と醤油で味付けする。
そう、すき焼きは男の仕事なのだ!

Photo_2

・・・なんて思うわけですが、ウチではセンムが作ってます。
自分で言うのも何ですが、私の作るすき焼きは ま ず い です

いつも「なんだかなぁ・・・」って感じです

とうとう「エバラすき焼きのタレ」ってのを使ってみました。

シャチョーの第一声は
「今日のすき焼き、美味い!」

・・・・エバラさんに完敗です。crying

Photo_3

写真のお肉は A-5 BMS8 (だったと思う)

にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ   ←たまには すき焼きrestaurant  たまには ポチリheart04
にほんブログ村

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング