山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

カテゴリー「牛グッズ」の25件の記事

2013/05/03

シュライヒのフィギア 「黒毛の牛(オス)」

Photo

アマゾンさんで見つけて即購入。

「黒毛の牛」と書いてあるけど「黒毛和種」とは書いていない。

購入してまじまじと見てみると、そのフォルムは「黒毛和種」とは微妙に違うのだ。

「黒毛の牛」、果たしてその正体は・・・

Photo_2

Photo_3

Photo_4

いやね、私、黒毛和種のオス牛(成牛)なんて実際に見たことがないんですよ。
(去勢牛なら、たまに見るんですが)

だから「絶対、黒毛和種じゃない!」と言い切れない部分があったりもして。。。

でも、アンガスがモデルにしては、毛色が違う気がするし・・・

いったい何者なんだ?

と疑問に思いつつ、コレクションに仲間入り。

こいつの正体に お心当たりのある方、ぜひ教えてください。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング
↑ポチッとお願いします~

2013/04/03

小林市のゆるキャラ こすモ~

3月末に行われた「まきばの桜まつり」の会場で、小林市のゆるキャラが発表されました。

今年は桜が咲くのが早くて「桜まつり」と言うより「葉桜まつり」だったようですが。

で、ゆるキャラの こすモ~ ちゃんです。

Photo

小林市の花 コスモス
小林と言えば 

つーことで、このキャラクターになったようです。

首の周りにはコスモスの花があしらってあります。

女の子で身長・体重は秘密、だそうです。

Photo_2

これから市の催しなどで活躍してくれるのでしょう。
大いに小林市をアピールしてね。

牛さんがキャラクターに選ばれたのは嬉しいなぁ・・・heart04

写真は 着ぐるみ製作の KIGURUMI.BIZ
野尻町観光協会 のHPよりお借りしました。

KIGURUMI.BIZ http://www.kigurumi.biz/
野尻町観光協会 http://www.nojiricyo-kankoukyoukai.jp/

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング
↑ポチッとお願いします~



首の周りのビラビラが なんか天正遣欧少年使節のようだわ~

Photo_3

伊東マンショの画像は西都市観光協会のHPからお借りしました。
http://www.saito-kankou.com/bunka.html

2012/10/23

牛のぬいぐるみ

牛の飼料に「うまかロール」というのがあるんです。

ウチで使ったことはないのですけど・・・・

「うまかロール」なんて聞いちゃうとどうしても「うまい棒」を思い出しちゃうんですわ。

「うまい棒」を食べるみたいに「うまかロール」を頬張っている牛さんも。

Photo

・・・で、牛のぬいぐるみに「うまい棒」を持たせてみました。

それだけの話なんですけど(;´д`)トホホ…

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング
↑ポチッとお願いします~

25日には、全国和牛能力共進会長崎大会が開催されます。
口蹄疫のさなかには、果たして開催されるんだろうか、宮崎の牛は参加できるんだろうか、
そんな事も考えたりしました。

無事に開催されるのも、いろんな方々の努力や協力・応援があったから。
色々考えると、ちょっとだけ感傷的になったりもしています。

2012/09/27

ギュージンガーブラックのクリアファイル

このブログでも、鹿児島黒牛ヒーローの名前募集の事を取り上げました。

結局、名前は ギュージンガーブラック に決まったわけですが、

なんと!

応募者全員にプレゼントが届いたらしいのです。

らしいのです、って書いたのは、実は私は応募しなかったってことなんですが。

世の中には親切な人もいて(笑)

「こんなの貰いましたよ~。いれば、あげるよ~」

とわざわざ送って下さるわけです。

ありがとうございます、お陰でブログネタが増えました。m(_ _)m

Photo

届いたのは クリアファイルと 鹿児島黒牛のおはなし 

鹿児島経済連、金かけてるなぁ・・・
いや、気合が入ってるなぁ・・・・

さて、この 鹿児島黒牛のおはなし というパンフレットがなかなかの出来なのです。

牛のこと、牛肉が食卓に並ぶまで、牛肉の効能、部位と特徴、レシピ、

簡単ですが、見ていて飽きない、分かりやすい作りになってます。

応募総数 12561通だったらしいから、まぁ開かずに捨てちゃう人がいたとしても
それなりの人が目にしてくれたはずです。

すごい宣伝効果があったと思います、はい。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング

↑ポチッとお願いします~

ギュージンガーレッドギュージンガームカクとかも かっこいいよね。
戦隊、組んで欲しいわー。

で、死霊 タッカー とか 皇帝 エッキー と闘うの。
わーい、ステキじゃないのさ。(* ̄ー ̄*)

2012/09/17

ホルスタインって・・・・

前にも紹介した事のある「座れる牛のぬいぐるみ」です。

Photo

名前も付けて(「らんぷ」といいます)・・・

耳標もつけて・・・

頭絡もつけて・・・

鼻輪もつけて・・・

鼻輪なんて、ご飯が食べやすいように わざわざ頭絡に通してあります(* ̄ー ̄*)

Photo_2

ウチって黒毛和牛農家だけど、ホルスタインも1頭いるんだよ~~~ん

などと、玄関に飾って自慢していたのですが、ある方から鋭い指摘がありました。

「ホルスタインって、鼻の周辺と足先と尻尾の先が必ず白いんですよ」

「え!!・・・じゃぁ・・・これは・・・」

「正確にはホルスタインじゃないですね」

・・・・鼻の周辺は許してもらえるかもしれないけど・・・

足先と尻尾が真っ黒です。

Photo_3

ホルスタインのぬいぐるみとばかり思い込んでいたんだけど

どうやら「よくわからない牛 の ぬいぐるみ」だったようです。

結構ショックでした、はい。il||li _| ̄|○ il||li

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング
↑ポチッとお願いします~

Wikiによれば

特徴は黒白または白黒斑である。白地に黒斑があるように見えるが、実は、黒色の地肌に、(遺伝的に)優性の白斑が加わったものである。

特に四肢、尾の先端付近、鼻面の周辺の6箇所は必ず白斑が入る事から、かつて日本では、本種を「六白牛」(ろっぱくぎゅう)と称した。

だそうです。

牛飼ってても、知らない事って多いね。

※追記 2012/09/18

ホルスタインの特徴を教えて下さった方から
「ブログ見ましたよ~、間違ってますよ~」
って連絡を頂きました。coldsweats01

「ホルスタインって、鼻の周辺と足先と尻尾の先が必ず白いんですよ」

正確には

「ホルスタインって、腹の周辺と足先と尻尾の先が必ず白いんですよ」

でした。伝言ゲームでの間違いが生じてしまったようです。
ご迷惑をお掛けしました (*_ _)人ゴメンナサイ

家畜の勉強をするための教科書などには「腹」と書かれているそうです。

交雑種(乳牛×黒毛)の場合でも、お腹(おへその周辺)が白く残るそうです。

いやぁ、勉強になるなぁ・・・・。

情報提供、本当にありがとうございます!

2012/09/12

イタリアのお土産

牛が好きだ~~~と、常々言ってると・・・

牛グッズを貰ったりします。

いやぁ、ありがたいです。

これは、貰ったと言うより

「分捕った」って感じでしょうか ( ^ω^ )

Photo

色の塗り方とか、良い意味で いいかげんup

なかなか味がありますよね。


にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ

ビジネスブログランキング



↑ポチッとお願いします~

ミカンが季節外れですが、
硬い内容が続いたので、ちょいと息抜き (* ̄ー ̄*)

2012/07/03

うしだん「丑段」

だいぶ前、テレビで「九州にすごい会社があるんだよ~」(タイトル忘れた)ってのをやってて、そこで紹介されたのがダンボールで作られた実物大の動物たちでした。

なんでも

立体を3軸(x,y,z)によって切断、解体し、これを再構築する造形手法

なんだそうです。

CTスキャンで切り取った断面を組み立てる・・・って感じでしょうか。

とにかく、ダンボールで出来てるとは思えないほどリアルなんですよ!

・・・で、探してみたらありましたよ、牛!

さっそく注文。(もちろん、等身大ではなく小っちゃいバージョン)

牛のダンボールで「丑段」ですか。ネーミングも好みだわ。

▼ミニチュアサイズ(約12cm)、色はもちろん黒を注文

Ushidan1

▼製作途中 設計図の番号に従って切り込みに差し込んでいくだけ

Ushidan2

▼完成!

Ushidan3

設計図通りに組み立てるだけで、思ったよりも簡単でした。
時間にすればテレビを見ながらで30分程度。

フォルムは肉牛というより乳牛ですが、色が黒だとそれらしく見えて嬉しいです

Ushidan4

弊社の役員会議(参加者2名)で「実物大丑段の購入議案」を議題に挙げましたが
「ばかじゃね?」の一言で却下されました。

ま、値段を考えれば当然ですね。

アキ工作社
http://www.wtv.co.jp/

d-torso(ディー・トルソー)
http://www.d-torso.jp/

丑段
http://www.d-torso.jp/fs/akico/c/gr27

丑段(ほぼ実物大)
http://www.d-torso.jp/fs/akico/gr27/gd190

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いします~

2012/03/09

みやだいもうくんグッズ2種

愛すべき宮崎大学の公式ゆるキャラ「みやだいもうくん」のグッズが昨年11月に販売開始!

・・・という噂は聞いていたのですが、見たことなかったんですよ。

宮崎市橘通り「宮崎アートセンター」の隣の宮大サテライトオフィスに売ってました。Photo

名刺などをとめるクリップと携帯ストラップを購入。

ストラップは液晶画面を拭ける優れもの・・・・だったのですが、
3日で壊れました il||li _| ̄|○ il||li


にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ

ビジネスブログランキング

人気ブログランキングへ

↑ポチッとお願いします~

2011/11/18

PAPO(パポ社)牛のフィギア

このところニュースが多くて、ブログの内容もそんなんばっかり。
ちょいと息抜きに・・・

フランス、PAPO(パポ社)のFarm Animalsシリーズです。
まずは子牛のフィギアから買ってみました。

子牛、たまらん(* ̄ー ̄*)

Photo_2

▲シンメンタール(Simmental)

スイス西部のシンメンタール谷が原産で、アルプス山岳地帯や、比較的平坦で経営面積の大きい地方で多く飼われている。

ヨーロッパ牛の中では最大級の大型牛。シンメンタールの呼称はイギリス、アメリカ、スイスが主体。

毛色は淡黄褐または赤褐白斑、白面斑で、有角。

国によって肉用種としているところと、乳用種にしているところがあり、前者は肉付きが良く、尻が丸くなってる。乳房は体のわりに小さく、垂れ気味で、乳頭は全体として下に尖ったようになっている。

明治時代に褐毛和種を作るのに使われた。

Photo_3

▲リムーザン(Limousine)

フランス中部リモージュ(リムーザン)地方の在来役牛を改良し、1886年に役肉兼用種として成立。

毛色は赤褐色~暗褐色で花や目の周りなどが淡色で有角。胴長で体積は豊富だが、脚は短い。

肉質に優れており、肉用牛の赤肉生産能力の向上に利用されている。

フランス中部、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアで肉生産に利用。日本にも導入されている。

Photo_4

▲ちょっとだけ生えた角もかわいい ヽ(´▽`)/

リムーザンはアメリカではリムジンとも呼ぶようです。
(アメリカで農場研修をしていたシャチョー談)

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いします

2011/10/07

「みやだいもうくん」と遭遇

あ!あのオレンジ色の物体は・・・・

Photo

間違いないよ、みやだいもうくんだ!

みやだいもうくんってば人気者。

子供が抱きついてきたり・・・

一緒に写真を撮りたがるお姉さんもたくさんいるのだ

Photo_2

ギャラリーがちょっと落ち着いてきたところで私も写真を撮らせてもらった。

スタッフのお姉さんの「はい、ポーズ!」って言葉に合わせてポーズを決めてくれたよ。

Photo_3

ヤシの木の可愛い尻尾も写真に撮らせてもらった。

後姿もすてきだよ、もうくん。

Photo_4

背中とお尻にあるのは「皺」

決して縫い目じゃ ないからね!(`◇´*)

(縫い目に見える人はココロが疲れている人だよ、絶対)

みやだいもうくんについてわかったこと

★宮崎大学のイベントなどの時に、どこからともなく現れるもよう

★体高は、175センチ位(時々、大きくなったり小さくなったりする?)

★段差が苦手
 
(段差がある所は、お姉さんに手を引いてもらえないと上手に歩けないのだ)

う~~~ん、まだまだ謎が多いぞ、みやだいもうくん

動画も見て~~~~

http://www.youtube.com/watch?v=Tm1mVHSQ_0w

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いしますsun

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング