山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014/07/29

肉の日なので先日の肉肉まつりの事など

先月の事なのですが、有志で「肉肉まつり」なるものを開催しました。

やいちゃッ亭のオーナーと「いろんな肉の食べ比べをやったら面白そうだ」という話になり、6月の肉の日イブ(要は28日ね)に決行となった次第です。

あくまでも

肉の優劣を語るのではなく色んな牛肉を味わってみようぜ!

という主旨で、集まってくれたのは12名。

畜産農家やお肉屋さん、役場の職員、飼料屋さん、畜産業に関係のない単なる肉好きなどなどです。

▼まずはタンしゃぶ
20140628_2

2

▼ミノしゃぶ (左は昆布〆したもの)
20140628_3

2_2

信州プレミアム牛
20140628_4

▼なんかよくわからんけど事業団の新しい種牛の肉(光平輝?)
20180628

竹ノ谷の蔓牛(いぶさな牛)モモ
20180628_2

都萬牛(経産肥育)モモ
20180628_3

飛騨牛
20180628_4

▼山崎牛の糠漬け(浅漬けと2週間もの)
20180628_5

20180628_6

さの萬ドライエイジングビーフ(ホルスサーロイン)
Photo

Deb20180628

▼シャロレー子牛肉と中勢以熟成肉(神戸牛モモ)
Deb

土佐あかうし ブロックで炭火焼
20140628_5


もう、タンしゃぶだけで「やられたわ♡」って感じだったのですが、次々出てくるお肉たちの美味しい事って言ったら・・・(思いだすだけで うっとり)

それぞれの肉にそれぞれの美味しさがあって、牛肉の世界って本当に奥深いわ。

さの萬のドライエージングビーフは鼻に抜けるナッツ臭がたまらんし、中勢以の熟成肉はチーズの香りが心地よい。

いぶさな牛は懐かしい肉の匂いだし、都萬牛は経産らしい深みがある。

シャロレーの子牛肉(実は子牛肉を食べたのは初めて)の肌理の細かさに驚かされた。

ホント個性的なお肉をたくさん堪能することができました。

また人それぞれに好きなタイプの肉があるのも面白かったです。

ある人は「糠漬け最高!」と言うのに、ある人は「糠の匂いがダメ」とか(笑)

今回は、しゃぶしゃぶ以外はほぼ塩だけで食べてみたのですが、調理法によってもまた味わいが違うものになるんでしょうね。

次は短角や無角なども食べてみたいと思ったのでありました。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ
↑ポチッとお願いします~

※場所を提供してくださった やいちゃッ亭さま、お肉を用意してくださった関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。
 

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング