山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 「潮香の宿 高平屋」(北浦町)に行ってきた | トップページ | 平成26年6月期 西諸県子牛セリ »

2014/05/27

平成26年5月期西諸県子牛セリ

5月21日~23日の三日間 西諸地区子牛セリ市が開催されました。 

Img_10441

結果は 

雌 560頭 平均 548,667 
去 695頭 平均 613,918 
トータル 1,255頭 平均 584,802 
前回比 3,595安 前年同月比 109,898高

http://twilog.org/k_ichiba より

もうね、高過ぎてなんにも言えね(*_*)

Img_10432

種雄牛 頭数 雌平均 去勢平均
美穂国 475 570 618
勝平正 326 540 601
忠富士 66 684 661
福之国 67 523 620
福安照 62 519 602
平忠勝 59 528 595
秀菊安 42 547 639

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へビジネスブログランキング

↑ランキング参加中です。ポチリとお願いします。

« 「潮香の宿 高平屋」(北浦町)に行ってきた | トップページ | 平成26年6月期 西諸県子牛セリ »

子牛の話」カテゴリの記事

コメント

4月からの消費税増税影響で少しは下がると予想してたのですが、
下がる気配はないですね。(毎年5月は下がるのに・・)
競り市でシャチョーとお会いしても、なんか以前(それなりのセリ値の時)
のように気軽に話しもするのになんか距離感をとってしまいます(ノ_-。)
ただ、過去10年20年と長いスパンでみると高値も安値もずっとは
続かないということは確かなようです。4~5年サイクルで波は変化しています。
TPP、農協改革(一部解体)、各地ブランド牛崩壊(オールジャパンとして和牛へ)、
グローバル化(和牛とWagyuの国際競争)などなど、畜産業界は今後5年10年で大変動するのでは
ないでしょうか・・・

はまちゃん 
消費税増税は影響なかった感じですね。慢性的な素牛不足が
原因ですから肥育農家が減らないと下がらないと思われます。
現在逆ザヤ状態なのでおそらく肥育で廃業するところが出てくる
でしょう。繁殖の増頭意欲も出てきてる感じはしますが、全体として
現状の頭数維持位じゃないのかなと思います。
枝単価がすべてをカバーできるくらいの相場であればいいのですが、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「潮香の宿 高平屋」(北浦町)に行ってきた | トップページ | 平成26年6月期 西諸県子牛セリ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング