« 口蹄疫・県、宮崎大が防疫協定 | トップページ | 口蹄疫・県立図書館で「口蹄疫からの復興企画展」 »

2012/06/11

十勝若牛なのだ!!

(有)シェパードのサイトで「100万アクセス」記念のイベントがありました。

設置されたカウンターで1000000をヒットした人にプレゼントが貰えるのです。

ま、当然、狙いますよね ( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・で、みごとヒットしちゃったわけです、はい。

そのプレゼントに頂いたのが

十勝若牛リブロースブロック5キロ!!!

わははははははは、やったね!

「お好みにカットしますよ」と言われたのですが、敢えてブロックで頂きました。

▼送って頂いたのを見たら、5.9キロでした

2012061101

2012061102

さて、まずはこの十勝若牛について・・・・

北海道って、やっぱりホルスタインが多いのです。

ここ最近は黒毛和牛の繁殖農家などが増えて、黒毛の割合も多くなってはいるのですが、
やはり乳牛が占める割合が大きいです。

当たり前なんだけど、乳牛って、お乳を搾るのはメスだけなんですよね。

で、オスは・・・というと、産まれるとすぐにお肉になるべく育てられるのです。

十勝若牛も、そういったホルスタインのオスを肥育したものです。

ホルスの事は殆ど全くと言ってよいほど知らないのですが・・・

JA十勝清水の方のお話や頂いたパンフレット、また、十勝若牛のコンサルタントをされている松本大策獣医師に伺った話を基に紹介していきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

十勝若牛は、北海道上川郡清水町の5戸の農家で限定生産されています。
その数は約5000頭。

通常、ホルスタイン(去勢)は、18~21ヶ月齢で出荷されるそうです。
この時の体重は750~850キロ、枝肉になった時の重量は約450キロ。

これに対して十勝若牛は、生後約14か月で出荷されるそうです。
出荷時の体重は約600キロ、枝肉の重量は310~320キロ。

▼ちょっと薄く切ったので端っこが切れてますが・・・
 何となく大きさがわかってもらえるか・・・

2012061103

 

畜産には「1日当たりどの位体重が増えるか」っていう指標があります。

Daily Gain(デイリー・ゲイン/1日増体量)、略してD.Gっていうんだけど、
通常、この数値が大きければ発育も順調だよって目安になります。

このD.Gの数値が一番良いのが、ホルスだと生後14か月位までなんだそうです。
これ以降はいくら餌を食べても「1日当たりに増える体重」は少なくなってくるのです。

つまり、14か月位までが、一番「飼料効率が良い」ことになります。

飼料効率が良いって事は、少ない経費で済むって事で、
かつ、自給率の事などを考えると、地球にも環境にも優しいって事に繋がります。

また肥育期間が短く、どんどん出荷できれば資金の回転も良くなりますから、
農家の経営にもプラスになります。

どんな商売でもそうですが、余分な在庫を持たない、回転率を上げる、
ってことは、経営には大切なことなんですよね。

▼サーロインに近い部分 皿の直径は24センチ

2012061104

 
 
肉の写真を見ても分かる通り、サシは殆ど入っていません。
サシを入れるためには、たくさんの飼料が必要になりますが、それすらも否定してるんですね。

また、14か月の牛っていうのは、月齢の行った牛よりも肉質が柔らかいとか。

要するに十勝若牛ってのは

飼料効率が良い内に、肉が柔らかい内に出荷するんだぜっ!!

サシなんて必要ないもんね、敢えて赤身の旨さで勝負するんだぜっ!!

という牛さんのお肉のようなんです。

今のところ、こういう形態で牛を育てているのは、この十勝若牛の生産者だけということ。

なるほど、なるほど。

農家の経営にも、地球にも優しいって、すばらしいです。

新しい畜産の形を目指した取り組みの成果が、この十勝若牛ってわけですね。

※参照 十勝若牛ドットコム
 http://wakaushi.com/

▼リブロースブロック約2.5キロでローストビーフを作りました。
 ムチャクチャ時間がかかりました。でも良い色に仕上がりました。

2012061106

他に薄切り、ステーキ用に肉をカットしました。
他の料理も色々作ってみたいと思ってます。

というわけで、この十勝若牛リブロースブロック、どう料理したか、
食べてみての感想などは、また今度。

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いします~

このところ・・・

他ブランドの宣伝ばかりやってるような気が・・・・( ̄◆ ̄;)

ま、いいや。

みんなが牛肉(国産に限る)食べてくれたら、それでOKなのだ。

« 口蹄疫・県、宮崎大が防疫協定 | トップページ | 口蹄疫・県立図書館で「口蹄疫からの復興企画展」 »

外食・お取り寄せ・グルメ」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます(*^O^*)
これがウワサの十勝若牛リブロース約5kgですねsign03
ずっしり幸せな重量感ですね~shine

私もステーキをいただいたことがあるのですが、
一枚ペロリッと食べちゃいましたflair
赤身もイイですよね~heart04

たけちゃん

やっぱりブロック肉をだっこした時の重量感はたまりませんわ~(* ̄ー ̄*)

色んなお肉があっていいよね!

十勝清水町新名物 牛玉ステーキ丼をぜひお試しあれ
十勝はとってもよい所ですよ

Masaさん

牛玉ステーキ丼、もちろんチェック済みです~happy02
お肉の味付けが「秘伝」というか、指定の物があるようでして
どんな味だろうとか色々想像しています。

今、十勝若牛をとりあえず味噌漬けにしてるので、
それで「牛玉ステーキ丼もどき」に挑戦しようと思っています。

北海道は20年くらい前に行ったことはあるのですが・・・
十勝は素通りでした。(;´Д`A ```

リタイアしたらトワイライトエクスプレスで北海道に行くのが夢です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 口蹄疫・県、宮崎大が防疫協定 | トップページ | 口蹄疫・県立図書館で「口蹄疫からの復興企画展」 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング