山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 肉の日なので「焼肉・ステーキなかにし」へ | トップページ | 口蹄疫・西都・児湯地域で子牛のセリが本格化 »

2012/05/10

肉牛の絵本

農文協の園芸絵本「そだててあそぼう」シリーズの中の1冊。

Ehon

読んでみたいなぁ、これ。注文しようかなぁ・・・

なんて思っていたら、既にウチにありました(笑)
数年前に相方が購入していたようです。
もっと早く読めばよかった。

もうね、笑っちゃうほど詳しい内容です。
これが絵本かよ、って突っ込みを入れたくなるくらいに。

ちなみに内容は(目次より)

1.江戸時代末に、西洋人が舌鼓を打った和牛肉のサシ

 2.日本の和牛はどこからやってきた?

 3.薪や塩を運び、田畑を耕すウシから食べるウシへ

 4.ウシは草の化身、しっぽは虫よけ

 5.肉を食べるためのウシたち(品種紹介)

 6.ウシの一生、和牛のライフサイクル(飼育ごよみ)

 7.さあ、ウシを飼いはじめよう!

 8.子とりをするか、肥育をするかで、育て方がちがう

 9.ウシの草刈りで出前「モー刈る」をしよう!

 10.ウシと人との約束「子孫を絶やしてはいけない」

 11.子ウシのあつかい方。こんなとき、どうしよう?

 12.生きたウシが肉になって食卓にのぼるまで

 13.牛肉の生い立ちを追跡してみよう!

 14.牛肉の部位とおいしい食べ方いろいろ!

 15.おいしいステーキの焼き方

産ませ育てて、食べるまでの事が一通り分かる内容です。
育てるだけでなく「食べる」というところまで扱ってるのが、ある意味すごい。

母牛から誕生して雌なら14~16カ月で人工授精とか、
12~15ヶ月サイクルで子牛を産ませるとか、
5~6産したら経産牛肥育へ回すとか、
オスなら睾丸を取ってしまい去勢して肥育に回すとか・・・

母牛に濃厚飼料をやりすぎると繁殖障害をおこすよとか、
食道梗塞になると反芻できなくてガスがたまる病気になるよとか・・・

他にも、頭絡(もくし)の結び方とつなぎ方、
「刷り込み」の手順、などなど・・・

なんか、すごく勉強になるんですが・・・(@Д@;

つーか、これ、本当に子供向けの絵本ですか?

肉牛の事を知りたいと思ったら・・・、
先ず読んでみれば、ある程度の事はわかります。

牛飼い初心者(に限らず)は、一通り読んでみると面白いかも。

「肉牛の絵本」
農文協発行 定価(税込)1890円

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いします~

« 肉の日なので「焼肉・ステーキなかにし」へ | トップページ | 口蹄疫・西都・児湯地域で子牛のセリが本格化 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「そだててあそぼう」シリーズ、全100巻sign01
こんな絵本があるなんて、知りませんでした。
全国の小学校の図書館に置いてほしいheart04
中途半端な農業体験より役に立ちそうです。
今度、何冊か買ってみようかなあ、もちろん「肉牛」もhappy01

おけいさん

全100巻は知りませんでした!
あわてて田舎の本屋さんのHPを見ちゃいましたよcoldsweats01

このシリーズを読んだ子たちが(肉牛はちょっと無理かもしれないけど)、
ちょっと育ててみたいなぁ・・なんて思ってくれたら凄いですよね。

ぜひ、肉牛の絵本、手に取ってみて下さいup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肉の日なので「焼肉・ステーキなかにし」へ | トップページ | 口蹄疫・西都・児湯地域で子牛のセリが本格化 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング