« 安愚楽牧場問題 消費者相が出資者に謝罪 | トップページ | 2012 西部市場食肉まつりのお知らせ »

2012/02/26

安愚楽牧場の子会社(レストラン安愚楽北霧島)が破産

安愚楽牧場の子会社レストランが破産

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120223-908032.html

 和牛オーナー制度が行き詰まり、破綻した畜産会社「安愚楽1 件(あぐら)牧場」(栃木県)の子会社で、宮崎県小林市のレジャー施設内でレストランを経営していた「レストラン安愚楽1 件北霧島」(同市)が、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが23日、分かった。

 破産管財人によると、負債総額は約6億3千万円。決定は15日付。

 帝国データバンクによると、設立は1994年で、小林市と安愚楽牧場が第三セクター方式で出資する「コスモス牧場」内でレストランを経営。安愚楽牧場の破綻後、店舗を閉鎖していた。(共同)

 [日刊スポーツ 2012年2月23日20時10分]


レストラン安愚楽破産 コスモス牧場内で運営 小林

宮崎日日新聞 2012年2月24日付転載
 
 和牛オーナー制度が行き詰まり、破たんした畜産会社「安愚楽牧場」(栃木県)の子会社で、小林市のレジャー施設内でレストランを経営していた「レストラン安愚楽北霧島」(同市)が、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが23日、分かった。

 破産管財人によると、負債総額は約6億3千万円。決定は15日付。

 帝国データバンクによると、設立は1994年で、小林市と安愚楽牧場が第三セクター方式で出資する「コスモス牧場」内でレストランを経営。安愚楽牧場の破綻後、店舗を閉鎖していた。

 肥後正弘市長は「今後どのようになるのか全く分からない。レストランの施設が放置された場合の撤去費用などが足かせになるかもしれない。今後債権管理者が事務を進める中で、債権者と話して市の条件を提示していきたい」と話している。


※関連記事

安愚楽牧場・小林市コスモス牧場問題(2011/11/19)

http://koji.air-nifty.com/cozyroom/2011/11/post-1449.html

※メモ・独り言

これに関する紀藤正樹弁護士のツイッター

2月24日 弁護士 紀藤正樹 Masaki kito ‏ @masaki_kito
安愚楽を温存させた小林市にも責任がある>安愚楽牧場の子会社「レストラン安愚楽北霧島」=宮崎県小林市が破産破産管財人によると、負債約6億3千万円。小林市と安愚楽が第三セクター方式で出資する「コスモス牧場」内でレストランを経営 nikkansports.com/general/news/f… #agura


安愚楽を温存させた小林市にも責任がある

「温存させた」に違和感。
小林市が安愚楽の経営状況を把握していたのならともかく・・・

« 安愚楽牧場問題 消費者相が出資者に謝罪 | トップページ | 2012 西部市場食肉まつりのお知らせ »

安愚楽牧場関連記事」カテゴリの記事

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング