« 口蹄疫・安愚楽牧場を家宅捜索 | トップページ | 口蹄疫・宮崎市で国際シンポ2 »

2012/01/21

口蹄疫・安愚楽牧場を家宅捜索2

「安愚楽牧場家宅捜索」の宮崎のテレビニュースを追加しておく

※関連
口蹄疫・安愚楽牧場を家宅捜索 http://koji.air-nifty.com/cozyroom/2012/01/post-7e2d.html


安愚楽牧場を家宅捜索 獣医師法違反容疑
1月20日 17時21分 MRT

 安愚楽牧場の獣医師が、牛を診察せずに医薬品の投与を繰り返した疑いがあるとして告発された問題です。

宮崎県警は20日までに、獣医師法違反の疑いで栃木県の安愚楽牧場本社や川南町の直営農場などを家宅捜索しました。

 県警によりますと、家宅捜索したのは、破産した安愚楽牧場の栃木県にある本社や口蹄疫が発生した川南町の直営農場など数か所です。

家宅捜索は、口蹄疫被害農家2人の告発を受けて実施されたもので、告発状によりますと、安愚楽牧場の獣医師は、牛の診察をせずに従業員に医薬品を投与させた獣医師法違反の疑いがあるとしています。

県警は告発された獣医師や当時の従業員から任意で事情を聴いていて、家宅捜索で押収した書類とともに当時の状況を調べています。

また、安愚楽牧場の獣医師については、口蹄疫が確認される前に十分な診察をしないまま牛に抗生物質を処方したとして、県が去年11月、文書による行政指導を行っています。

獣医師法違反容疑で安愚楽牧場を家宅捜索 2012年01月20日 UMK

獣医師が診察を行わずに、医薬品を処方した獣医師法違反の疑いで県警は、安愚楽牧場の農場を家宅捜索しました。

獣医師法違反の疑いで県警が家宅捜索を行ったのは、栃木県にある安愚楽牧場の本社や口蹄疫で7例目となった川南町の農場などです。

この問題では、去年10月に、口蹄疫で被害を受けた川南町の畜産農家が告発状を提出し、高鍋警察署が受理していました。

告発状では、安愚楽牧場の専属獣医師が、口蹄疫で7例目となった安愚楽牧場の農場で、牛の診察を行わずに医薬品を処方した疑いがあると指摘しています。
安愚楽牧場は、去年、経営破たんし、破産手続きを進めています。

« 口蹄疫・安愚楽牧場を家宅捜索 | トップページ | 口蹄疫・宮崎市で国際シンポ2 »

口蹄疫関連」カテゴリの記事

安愚楽牧場関連記事」カテゴリの記事

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング