山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 専門料理 12月号「牛肉 進化する選択肢と料理」 | トップページ | 寒くなったし、やっぱ「すき焼き」だよね »

2011/11/28

曽於の子牛セリに行ってきた!

「今日、曽於のセリやってるじゃん。見に行こか」

日曜だし、仕事を早めに終わらせて急きょ曽於の家畜市場に行くことに。

道に迷いつつ(カーナビの指示を無視した結果)、ようやくたどり着きましたよ。

Photo

Photo_3


曽於の市場は初めて。大きくてきれいで立派だわ。

予納金を納めてないので、今回は見学のみ。

※ご存知ない方のために 

子牛を買うには、前もって市場にお金を振り込んでおかねばなりません。
税・手数料等込みで50万の牛を20頭買おうと思ったら1千万円の予納金が必要。

しばらく見ていたのですが「安福久」母体の「百合茂」とか、結構高値が付いていたみたい。

▼セリの前に子牛の体重を測ります

2011112704

▼セリの様子
 一番長くボタンを押し続けた人が競り落とします

2011112702

▼競り落とされた子牛は購買者ごとに分けて、一時こちらに繋がれます
(ここも小林より広くて明るいわ~)

Photo_5

▼牛の頭絡には曽於仔牛と書かれています
 ○に十の字が鹿児島らしいですね

2011112705

▼肉の直売所もありました

Photo_6

▼冷凍の内臓肉やリブロースの断面を切った物も
 すき焼き用と焼肉用を購入!

Photo_7

神戸に出荷する肥育仲間にも会えたし、なかなか楽しいひと時でした。

※曽於市場で見つけた珍しいもの  ヽ(´▽`)/

▼ゴム長洗い機
 ゴム長の靴底やつま先に付いた う○こ もきれいに落ちます。toilet
 いいわ~、これ。小林にも置けばいいのに。

Photo_8

▼べにふうき茶と金茘枝(きんれいし)茶
 金茘枝茶、なんとゴーヤとウコン入りです!
 にがっ!でも身体に良さそう(笑) どちらも鹿児島経済連販売

Photo_9

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いします

« 専門料理 12月号「牛肉 進化する選択肢と料理」 | トップページ | 寒くなったし、やっぱ「すき焼き」だよね »

子牛の話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

曽於に行かれたのですねhappy01
私も一回だけ行ったことあるけど、道がわかりにくいなぁっていう印象がありますdown

それにしてもですね、曽於のセリって機械がしゃべるじゃないですか(笑)
男の人の声で「○○○千円、お買い上げありがとうございました~」みたいな( ´艸`)プププ

あの声が銀行のATMの声とそっくりで、すごく印象的でした(爆笑)
個人的には、人がしゃべった方が活気がでていいと思うんですけどね( ̄ー ̄)

最近はまたまた分析器とパソコンと向き合う生活が続いております・・・(卒論以外のものなんですけど・・・・)sweat02
牛とたわむれられなくて毎日┐(´д`)┌←な感じです・・・

12月7日がいよいよ卒論の結果報告であります!!!


長靴洗いマシン、すごく興味深いです。
お値段、高そうですね。

曽於セリに行かれたのですね run

僕も明日のセリには行こうと思っています smile

といいますか
明日はよろしくお願い致します wink


夜の部は、くろくま(黒豚しゃぶしゃぶ)ですよ・・・ delicious


肉の日なので、やはり お肉にしました・・・ heart02


お忙しいと思うのでなんとも言えませんが、もちろん 飛び入りもOKです・・・ happy02

初コメさせていただきます。しげしげと申しますm(__)m
都城で40頭規模の繁殖を細々とやっております。


曽於のセリを見に行かれたのですね。私も年に4回ぐらいは見に行きますね。ついでに曽於の友人の農場も偵察してきます(笑)

ただ見に行くだけなら、曽於は血統のバラエティーに富んでいて好きですが、購買者さんは買いづらいのではないでしょうか?

宮崎では12月のセリはありませんが(都城は開催しますが…)、購買者さんの動向が気になります(;´∩`)

しげしげさん

はじめまして 書き込みありがとうございます。
確かに都城からでしたら近いですね(*^_^*)>曽於市場

血統のバラエティが豊富と言えば聞こえはいいですが、
良く分からない牛が多すぎて((+_+))安いのか高いのかも判断が難しい??
平均だけ見たら 安いような気もしますが 間違いない血統で
いい牛だと確信が持てるような牛はやっぱり高い↑↑
みなさん欲しい牛は一緒なんだよね(^_^;)

明日から小林のセリです。やっぱり地元がいろいろなことが
わかってるので一番買いやすいです。多分、購買者が集まると
思いますので高いだろうと予想してます。
無理し過ぎない程度に買いたいと思います。

シャチョーさん

御丁寧な返答痛み入りますm(__)m

松阪牛の生産者の方も言っておられました、宮崎の良い所は牛の粒が揃っている所だと。

それだけに、種雄牛がハズレれば怖い気もします。美穂国が当たれば良いのですが…

ウチの農場では12月のセリはいませんが、1月には早期出荷という形で3頭セリに上場します。出荷日齢はいずれも260日未満です。
早期出荷牛には補助金がつくようですが、はたして肥育農家さんがどのような評価をされるのか不安です。
子牛相場が安定しない事は、肥育・繁殖双方にとってマイナスだと思うのですが、デフレや不況・原発・安愚楽問題などによる不安定な枝相場、口蹄疫の影響による子牛の供給の偏り等々、不安定要素が多すぎますよね〜(;´∩`)

hanaさん

>それにしてもですね、曽於のセリって機械がしゃべるじゃないですか(笑)

私たちが行ったときは女性の声で喋ってました。
ふたりで「これ、機械だよね?」と確認しちゃいましたよ。

デスクワーク、がんばってね~。o(*^▽^*)o

まさよしさん

なかなか良かですよ。小林も買うよう交渉してください。
高いのかなぁ・・・

しげしげさん

こちらでは初めましてですね。よろしく~。
牛の粒が揃ってる・・・シャチョーも「そうなんだよなぁ」と言ってました。
血統だけでなく、牛の状態も揃ってるから買いやすいとか。
今日の小林、特に去勢が高かったですね。

色々不安は尽きませんが、がんばっていきまっしょい!

 初めてコメントしますsweat01
 近くの牧場の長女です笑
 コメント初めてなので緊張しますが・・・taurus 
 今日は高かったですねsweat01
 私もいつか50万の牛を買ってみたいと夢見る一日でした・・・。
 なかなか買えませんが、明日も頑張りましょう!!

miyukiさん

初コメントありがとうございますhappy01
昨日の小林高かったですね up特に去勢
メスは前回より若干下げ傾向でしたけど
前回みたいに繁殖用に高くで買う人が
居ないからでしょうかね。
50万の牛sign01つい数年前は普通でしたけどね
今の枝肉相場では「今回は買わない」って
選択もありでしょう。
今後ともよろしく またコメントください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 専門料理 12月号「牛肉 進化する選択肢と料理」 | トップページ | 寒くなったし、やっぱ「すき焼き」だよね »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング