« 忠富士の偽装冷凍精液証明書見つかる。管理システム強化へ。 | トップページ | 口蹄疫・来年の子牛せり日程決まる。正常化まで3年。 »

2011/11/18

PAPO(パポ社)牛のフィギア

このところニュースが多くて、ブログの内容もそんなんばっかり。
ちょいと息抜きに・・・

フランス、PAPO(パポ社)のFarm Animalsシリーズです。
まずは子牛のフィギアから買ってみました。

子牛、たまらん(* ̄ー ̄*)

Photo_2

▲シンメンタール(Simmental)

スイス西部のシンメンタール谷が原産で、アルプス山岳地帯や、比較的平坦で経営面積の大きい地方で多く飼われている。

ヨーロッパ牛の中では最大級の大型牛。シンメンタールの呼称はイギリス、アメリカ、スイスが主体。

毛色は淡黄褐または赤褐白斑、白面斑で、有角。

国によって肉用種としているところと、乳用種にしているところがあり、前者は肉付きが良く、尻が丸くなってる。乳房は体のわりに小さく、垂れ気味で、乳頭は全体として下に尖ったようになっている。

明治時代に褐毛和種を作るのに使われた。

Photo_3

▲リムーザン(Limousine)

フランス中部リモージュ(リムーザン)地方の在来役牛を改良し、1886年に役肉兼用種として成立。

毛色は赤褐色~暗褐色で花や目の周りなどが淡色で有角。胴長で体積は豊富だが、脚は短い。

肉質に優れており、肉用牛の赤肉生産能力の向上に利用されている。

フランス中部、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアで肉生産に利用。日本にも導入されている。

Photo_4

▲ちょっとだけ生えた角もかわいい ヽ(´▽`)/

リムーザンはアメリカではリムジンとも呼ぶようです。
(アメリカで農場研修をしていたシャチョー談)

にほんブログ村 企業ブログ 酪農・畜産業へ ビジネスブログランキング 人気ブログランキングへ
↑ポチッとお願いします

« 忠富士の偽装冷凍精液証明書見つかる。管理システム強化へ。 | トップページ | 口蹄疫・来年の子牛せり日程決まる。正常化まで3年。 »

牛グッズ」カテゴリの記事

コメント

子牛いいですねheart01 子牛ヽ(´▽`)/heart04
30kgくらいで成長が止まる牛さんがいたら、
ペットとして一緒に暮らせるのにな~(´・ω・`)

リムジンは足が太いですね。大きくなりそう。やや体は詰まりぎみか?でもいい顔しています。
もちろん、黒く塗るのですよね。そして頭絡も、耳票も。名前もつけないと。血統は・・・。

たけちゃん

30キロくらいなら、自宅の庭で飼えそうですねぇnine
ちなみにウチのラブラドールのももちゃんが26キロくらいです。

kawabataさん

いや、絶対黒く塗らないし( ̄ー ̄)ニヤリ
でも なかなか好い顔してるでしょ?
足が太いのって、大きくなりそうで好きなのです。(*´Д`*)

フィギアの記事やのに、、、、、、専門的な話が、、、、、(笑)

焼肉ホルモンたっとん亭平野店 さま

フィギアと言えども、牛は牛でございます!( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忠富士の偽装冷凍精液証明書見つかる。管理システム強化へ。 | トップページ | 口蹄疫・来年の子牛せり日程決まる。正常化まで3年。 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング