山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 口蹄疫復興宝くじ!25日まで!! | トップページ | 安愚楽牧場・消費者庁が本格調査 処分検討へ »

2011/10/04

口蹄疫・人工授精自粛の影響

昨年の口蹄疫で、人工授精の自粛による繁殖のサイクルが狂っている。
その影響について、西日本新聞の記事がわかりやすかったので転載。



宮崎産子牛に空白期迫る 口蹄疫禍の余波続く
2011年10月3日 10:04 カテゴリー:社会 九州 > 宮崎

 「空白の3カ月」。昨年、家畜伝染病・口蹄疫(こうていえき)に苦しんだ宮崎県に、こう呼ばれる危機が迫っている。昨年4月下旬-7月中旬、防疫のため牛の人工授精を県内全域で自粛した。その影響で、12月から来年2月は出荷する子牛がいなくなるからだ。収入の見通しが立たない農家は、子牛価格の急激な変動や購買者(肥育農家)の「県外流出」の不安を募らせる。

 母牛33頭を飼う亀川浩志さん(48)=都城市=は毎月2、3頭の子牛を出荷する。口蹄疫で殺処分は免れたが、競りの中止が続き約300万円の借金を抱えた。終息後もエサ代や燃料費が上がり、空白期を前に資金繰りの不安がのしかかる。

 県が種付けの自粛を求めたのは、人工授精師が農場を行き来する際の感染拡大を防ぐため。子牛は母牛の妊娠から19-20カ月後に出荷されることから、12月から3カ月間が空白期にあたる。

 空白期には通常月5千-6千頭ある出荷が途絶え、競りを開けない。終息後に呼び戻した購買客も再び県外に流出する。来年3-5月は一転、種付けを一斉再開した分の月約1万頭が出荷され、価格下落が予想される。

 そこで県が進める対策は、空白期明けに増加する子牛の早期出荷。競りが開けるようにするためだが、亀川さんは「1カ月早く出荷すれば体重が約30キロ少なく、値も下がる」と懸念する。

 「空白期はまさに口蹄疫の二次災害。来年以降も繰り返し訪れる」。JA都城和牛生産部会の井ノ上廣實さん(72)の指摘だ。母牛は「1年1産」が基本。偏った出荷サイクルを平常に戻すには3-5年かかるとみられる。県は現在、価格下落分の補填(ほてん)制度や子牛輸送費を補助する購買者対策などを検討中で、「国の財政支援を取り付け、11月補正予算に間に合わせたい」と県畜産課。

 年間約7万8千頭、全国2位(2009年度)の子牛出荷量を誇った同県。復興に取り組む農家を口蹄疫はなお揺るがしている。(山田育代)

=2011/10/03付 西日本新聞朝刊=

▼西日本新聞よりお借りしました
Photo


※関連記事

人工授精自粛 子牛価格安定 支援を

        県議会自民党 知事に申し入れ

宮崎日日新聞 2011年8月27日付転載(改行等加えた)

 口蹄疫で牛の人工授精が自粛された影響で子牛価格が下落する恐れがあるとして、県議会自民党(中野一則会長)は26日、支援策を示すよう河野知事に申し入れた。

 牛の人工授精は県内全域で、昨年4月23日から約3カ月間自粛されたため、今年12月~来年1月には子牛の出荷頭数が減る見通し。

 その反動で昨年7月からは受精が増加しているため、来年3月からは出荷が集中するとみられる。向米者の減少や供給過剰となり、畜産農家からは価格の下落を懸念する声が上がっているという。

 中野会長は「農家が安心して復興できるように、早く対策を示してほしい」と要望。
 河野知事は「国も支援に向けて動いているが、東日本大震災の影響などで協議が遅れているようだ。支援策が明らかになれば、いち早く農家に示したい」と答えた。

和牛繁殖サイクルに狂い 知事へ価格対策要請

      宮崎の県議会自民

日本農業新聞 2011年9月2日付転載(改行等加えた)

 県議会自民党は河野俊嗣知事に対し、昨年の口蹄疫発生で行った「人工授精自粛による影響対策実施」を申し入れた。

 人工授精の自粛は、まん延を防ぐために、昨年5、6、7月に実施された。
このため、自粛期間中の人工授精頭数は県内全域で前年の30%しかない。逆に解禁後の8、9、10月頭数は44%も急増している。繁殖サイクルの狂いが生じている。

このため、子牛の出荷頭数にも大きな増減が出てきたことから、同党は子牛価格の安定化対策を緊急に申し入れた。


※メモ

ここでは繁殖農家の事しか書かれていないが、肥育農家も子牛のセリ市が約4ヶ月間開かれず、また他県の市場に購入に行くこともできなかった。
このため、肥育農家も平成24年1月頃から数ヶ月間、出荷が出来ない日々が続く。

繁殖のサイクルが狂い、子牛市場が開かれなければ肥育の出荷サイクルも自ずと狂ってくる。
県内の肥育農家も、他県での子牛の購入も考えておかねばならなくなる。

« 口蹄疫復興宝くじ!25日まで!! | トップページ | 安愚楽牧場・消費者庁が本格調査 処分検討へ »

口蹄疫関連」カテゴリの記事

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング