« がんばろう日本! | トップページ | 畜産飼料を待つみなさん、もうちょっとの辛抱だ! »

2011/03/15

地震における被災地畜産農家対策について

全国肉牛事業協同組合から連絡が入ったので転載(抜粋)

1 配合飼料の確保について

(1)北海道の釧路、東北の八戸、釜石、石巻及び鹿島のサイロ、配合飼料工場が崩壊、損傷したため、畜産農家への配合飼料供給がストップしています。
 このため、農水省では次の対策を講じつつあります。

1)3月14日以降、志布志から養豚、養鶏用飼料を外航船で輸送し、秋田、酒田に荷揚げ予定(全農系)

2)3月16日以降、苫小牧から牛用飼料を秋田、酒田に外航船で荷揚げ予定(商系)

(2)宮城県等の行政組織が崩壊したため、デリバリー等の調整を青森県等に要請しているが、地方組織との連絡調整、各畜産農家の飼料購入ルート情報により入手して欲しい。

 なお、高速道路は崩壊、寸断等により、ヒト救命物資等の輸送が最優先の状態なので、何とか工夫して被災地畜産農家に輸送して欲しい。

 また、配合飼料が円滑に供給される間、家畜に対する飼料給与量を減じる等により持ちこたえて欲しい。

(3)加えて、配合飼料原料確保のため、政府備蓄トウモロコシ等40万トンの取り崩しを決定した。

2 食肉処理場の確保について

(1)仙台食肉市場が崩壊、東北地域の他の食肉処理場は停電のため、と畜、レンダリング処理能力が極端に低下している状況にあり、当面、使用不能の状態。

(2)アクセスの問題があるが、修復までの間、他地域の食肉処理場の利用を要請。

« がんばろう日本! | トップページ | 畜産飼料を待つみなさん、もうちょっとの辛抱だ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみません・・・
記事内容をリンクさせていただいてもかまいませんか???
不適切なら連絡下さい。

みぃ♂さん

リンクでもこぴぺでもOKです。
というか、ぜひお願いします。

情報が入らなくて不安な農家さんも多いと思うので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« がんばろう日本! | トップページ | 畜産飼料を待つみなさん、もうちょっとの辛抱だ! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング