« 地震における被災地畜産農家対策について | トップページ | 家畜改良センターが粗飼料を支援 »

2011/03/16

畜産飼料を待つみなさん、もうちょっとの辛抱だ!

もう少しで、飼料の確保ができるかもです。

なんとかがんばってください。

原田英男さんのツイートより
http://twilog.org/hideoharada/date-110316

【畜産関係地震情報3/16①】昨日、全農さんの「北前船」が豚鶏の飼料を載せて志布志→秋田へ。今日は同じく牛の飼料が苫小牧→酒田・秋田へ(予定)。その他の飼料会社さんも北海道、中部、中国、九州各地から海路、陸路で東北への回送準備を進めてます。もう少し頑張って下さい。

【畜産関係地震情報3/16⑥】飼料については①のような東北への配送努力を続ける一方、被害を受けて停止していた八戸の飼料コンビナートの電気使用が可能となり、本日、変電所の点検検査で異常無ければ、飼料工場の試運転→出荷再開も可能に。なお、本日から備蓄飼料穀物の放出を開始。

« 地震における被災地畜産農家対策について | トップページ | 家畜改良センターが粗飼料を支援 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地震における被災地畜産農家対策について | トップページ | 家畜改良センターが粗飼料を支援 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング