山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 口蹄疫・宮崎日日新聞【検証口蹄疫】第4部(1)~(2) | トップページ | 牛の血液検査 »

2010/11/05

口蹄疫・マスコミ報道他 11/5(金)

※口蹄疫第6例目の水牛を診察された獣医さんの報告です。 日本獣医師会の雑誌に載せられたもの。

宮崎県口蹄疫発生第6 例目(水牛農場)に遭遇した
臨床獣医師からの報告

http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06310/a5.pdf

7か月ぶりの子牛の品評会

口てい疫の終息を受けて、宮崎市では、子牛の品評会がおよそ7か月ぶりに開かれました。
宮崎県内では、ことし8月の口てい疫の終息宣言のあと、競りに出す子牛をあらかじめ評価する品評会が各地で再開されています。

5日は、宮崎市の宮崎中央家畜市場で、ことし4月13日以降、およそ7か月ぶりに品評会が開かれ、宮崎市と国富町の農家が、あわせておよそ60頭の子牛を出しました。
子牛はいずれも生後1年未満の黒毛和牛で、オスとメスの2つの部門に分かれて審査を受けました。JAの職員など12人の審査員が実際に子牛に触るなどして、体の大きさやバランスなどを確認しました。

オスの子牛の部門で、最も評価の高い「優等賞」の牛を飼育する宮崎市の68歳の農家の男性は、「優勝できるとは思わなかった。とてもうれしい。この日を迎えられてよかったと思う」と話していました。

JA宮崎中央によりますと、7か月ぶりの品評会とあっていつもより大きく育った牛も見られましたが評価に影響はなかったということです。
品評会に参加した牛は、来月、宮崎市で開かれる競りに出される予定です。
11月05日 11時33分 NHKローカル


口蹄疫 廃棄乳600トン超
損害、処分費国が全額補償

 口蹄疫(こうていえき)でワクチン接種後の乳牛から搾られ、廃棄された生乳が600トンを超えることが県のまとめで分かった。販売価格にして5000万円以上という。国は処分にかかった費用とともに全額を補償する。(帆足英夫)

 県畜産課とJA宮崎経済連によると、口蹄疫で殺処分された乳牛は、日向、西都、宮崎市と県東部5町(川南、都農、高鍋、木城、新富町)の酪農家51戸が飼育していた約2500頭。うち32戸の約1400頭はワクチン接種後に殺処分された。

 旧厚生省令で、ワクチン接種後の牛から搾乳された生乳は、安全性が確保できないことを理由に出荷を禁じられている。ただ、乳が張った牛は苦しがり、乳房が炎症を起こしたりするため、32戸は搾乳時期の約1100頭について乳搾りを続け、すべて産業廃棄物として処分した。

 約80頭を殺処分された新富町の酪農家松浦博俊さん(59)は、ワクチン接種から6月27日までの1か月にわたって毎日約30頭から日量約1トンの乳を搾り続けた。「生活を支えてくれた乳を捨てるのは、やりきれない気持ちだった。地獄だった」と振り返る。

 県は、口蹄疫発生前の4月の実績を基に、補償のための推定搾乳量と乳価を農家ごとに算定。殺処分された牛の補償金と合わせて支払う。

 県畜産課は「殺処分や生乳の廃棄は大変な心痛だったと思う。今月中の支払いを目指し、対象頭数や乳量の確定を急ぎたい」としている。

(2010年11月5日 読売新聞)


種牛候補を11頭に増加 県、最終検定の緩和も--来年度から /宮崎
毎日新聞 2010年11月5日 地方版

 県は口蹄疫(こうていえき)で被害を受けた県保有の種牛について、来年度から食肉処理して肉質などを検査する最終検定(現場後代検定)に進む頭数を9頭から11頭に増やし、併せて最終検定も期間を短縮するなどの緩和措置を検討している。4日開いた総務政策常任委員会で県が明らかにした。

 県は「種牛55頭のうち50頭を失っており、種牛確保を最優先したい。2、3年後をめどに以前の検定法に戻したい」としている。

 県の種牛造成法は、約10万頭の雌牛から約350頭を選抜し、基幹種牛の精液を人工授精。発育が早いなどの優秀な雄23頭を、県家畜改良事業団検定所(高原町)で飼育条件を同一にして育成し、ここで9頭に絞る(直接検定)。

 9頭は「種牛候補」として、県家畜改良事業団(高鍋町)で成牛に育てて交配。生まれた子牛を成牛にまで育て、食肉処理して肉質などを検査する(現場後代検定)。

 今回、県は種牛候補を9から11に増やし、さらに、種雄牛の能力をより確かなものにするために実施していた現場後代検定を、飼育期間の短縮などのメリットがある検定に一時的に切り替えて、これまでより1年早く基幹種牛を誕生させたいとしている。

 また、エース級種牛5頭のうち、西都市に残している3頭については、12月末をめどに高鍋町の県家畜改良事業団へ戻す方針も報告された。2頭は既に高原町に移動させている。【小原擁】


« 口蹄疫・宮崎日日新聞【検証口蹄疫】第4部(1)~(2) | トップページ | 牛の血液検査 »

口蹄疫関連」カテゴリの記事

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング