山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/19(月) | トップページ | 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/21(水) »

2010/07/20

口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/20(火)

宮崎県、全頭の目視検査を検討 安全宣言前に

 口蹄疫問題で、宮崎県の東国原英夫知事は20日、「風評被害が出ている中で、完全に安全と言うためには、県内の牛や豚全頭を目視検査する必要があるのではないか」と述べ、県内全域での口蹄疫終息の「安全宣言」を出す前に家畜全頭の目視検査を検討していることを明らかにした

 ただ、宮崎県内で飼育される膨大な家畜を対象とする目視検査を実施すれば、安全宣言が当初予定から遅れる可能性があり、宣言後に市場が再開する家畜の出荷時期などにも影響が出そうだ

 新たな発生がなければ、県は27日午前0時に、最後に残る宮崎市の発生農場を中心とする家畜の制限区域や非常事態宣言を解除した上で、安全宣言を出す予定となっていた。

 東国原知事は「安全宣言と言ってしまうと、すべて終わったみたいになるが、ウイルスとの闘いは続く」と強調した。

2010/07/20 21:39 【共同通信】


宮崎市では目視検査開始

家畜の伝染病、口てい疫による制限区域が宮崎県内で最後に残っている宮崎市で、制限の解除に向けて、発生農場周辺の家畜が感染していないことを獣医師が目で見て確認する検査が始まりました。

宮崎県内では、口てい疫の感染が集中した県の東部の家畜の移動制限などが18日までに解除され、今月4日に感染の疑いが見つかった宮崎市の農場を中心とする制限区域が最後に残っています。
宮崎県と国は、発生農場から3キロ以内の家畜の血液を採取して感染した痕跡がないか調べていますが、これに加え、20日からは半径3キロから10キロの圏内にある200か所余りの農場を対象に最終段階にあたる目視の検査を始めました。

宮崎市の隣の国富町にある県中部農業改良普及センターでは獣医師や市の職員が防護服などを車に積み込んで農場に向かいました。
獣医師たちは家畜に口てい疫の症状がないか調べていて、一連の検査で農場周辺にウイルスが残っていないことが確認できれば、宮崎市の制限区域は今月27日に解除され、今回の問題が発生してから3か月余りを経て宮崎県内の制限区域がすべて解除されることになります。
07月20日 13時28分 NHKローカル


臨時県議会で対策審議

宮崎県の臨時県議会が20日開会し、口てい疫の感染拡大の防止や先週処分された農家の種牛6頭をめぐる県の対応などについて質疑が交わされています。

20日開会した臨時県議会には、口てい疫の緊急対策として県が5回目の補正予算を組んだおよそ49億9300万円の予算案が提出されました。
提案理由の説明に立った東国原知事は「順調にいけば今月27日には県内全域で家畜の移動制限を解除できる見込みだが、1日も早い終息のため引き続き感染防止対策に万全を期していきたい」と述べました。

続いて一般質問が行われ、この中で感染が最も集中した県の東部地域で最後まで処分されずに残っていた畜産農家の種牛6頭の補償について県側の対応が質され、県側は「口蹄疫対策の特別措置法に基づいて評価された金額の全額について補償金を支払う」と答弁しました。

6月に開かれた定例議会では口てい疫の対応で忙しい県側の負担を軽くするためとして一般質問を自粛する異例の県議会となりましたが、臨時議会では山積する復興対策などをめぐり22日まで審議が行われることになっています。
07月20日 13時28分  NHKローカル


疫学調査チームが川南町で現地調査  
(07/20 19:39)  MRT

口蹄疫の感染経路などを調べる農林水産省の疫学調査チームが、20日、川南町などで、現地調査を行いました。
口蹄疫の発生源や感染経路を調査する農水省の疫学調査チームは大学教授など専門家6人で構成されています。
調査チームは、20日、豚への感染が最初に確認された県の畜産試験場川南支場など4か所を訪れ、発生時の状況などを詳しく確認しました。
疫学調査チームは、今後、あらためて検討会を開き、今回の調査結果などを踏まえ、感染ルートの解明にあたります。


口蹄疫・心と身体の健康相談
2010年07月20日 UMK

口蹄疫の発生に伴い、県では、農家や住民に対し、こころと身体の健康支援を進めています。

今月9日までに29件の相談が寄せられ、精神的な相談が多かったということです。
県では、発生農家や住民を対象に、4月26日から県内の各保健所などに相談窓口を開設し、こころと身体の健康支援を進めています。
相談件数は、今月9日までに29件で、農家や防疫従事者、それに、住民などから寄せられました。
相談内容では、「将来の生活に対する不安から眠れない。
食欲がない」との精神的な相談が多かった、ということです。
また、県は、先月7日から発生農家やワクチン接種を受けた農家を対象に保健師による電話での聞き取り調査を実施しています。
今月9日までに、482の農場について調査し、このうち2つの農場については、特に、精神的に不安定な点が見られたため、医師が訪問し対応しました。


鹿児島県内子牛競り市 まず与論で再開
(2010 07/20 22:00) 南日本新聞

 宮崎県の口蹄(こうてい)疫で、3カ月にわたり休眠状態にあった鹿児島県内の子牛競り市が20日、与論町の与論家畜市場で再開した。

386頭が出荷され、平均価格は30万790円(税抜き)。前回3月とほぼ同額で、関係者を安心させた。離島7市場で順次再開された後、宮崎県内全域で家畜の移動制限区域が解除予定の27日には、県本土でも始まる。

 与論市場の子牛競り市は隔月開催。口蹄疫の影響で、5月6日、7月2日分が延期されていた。今回の競り市に出されたのは5月に出荷予定だった牛。平均的な出荷日齢263日に対し、今回の出荷牛は平均344日。360日を超える牛も3割ほどを占めた。

 懸念された価格の暴落がなかったことに、JAあまみ与論事業本部の池田稔専務は「3月並みでよかった。今回の価格が参考になるので、県内の競り市の関係者もほっとしたのでは」と話した。

子牛の競り、3カ月ぶり再開 鹿児島
2010年7月20日 21:04 カテゴリー:社会 九州 > 鹿児島

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題の影響で4月から中止されていた鹿児島県内の子牛の競りが20日、約3カ月ぶりに奄美群島の与論町(与論島)の与論家畜市場で再開された。386頭が売買され、平均価格は中止前と変わらない31万5千円だった。JA鹿児島県経済連は「価格の下落を懸念していたが、ひと安心」と胸をなで下ろしている。

 鹿児島県内の競りは、口蹄疫の感染リスクが低い奄美群島の各地から再開。本土でも、新たな口蹄疫の発生がなければ宮崎県全域で制限区域が解除される27日をもって、鹿児島中央家畜市場(日置市)を皮切りに順次再開する。

 鹿児島県内では4月16日を最後に子牛の競りが中止となり、子牛だけでも約2万頭を出荷できずにいた。子牛は、盆休みの4日間を除く競りの連日開催で9月末までに計3万7560頭を売買する計画で、10月からは成牛や豚も含めた全面的な市場正常化を目指す。

 一方、集中的な売買で値崩れも懸念されており、県は子牛の県全体の平均価格が38万円を下回った場合、国と合わせて差額の90%を補てんするなど、畜産農家の経営を支援する。

=2010/07/20 西日本新聞=


岩手県知事が宮崎支援を表明 種牛の精液提供へ

 岩手県の達増拓也知事は20日の記者会見で、宮崎県の口蹄疫問題に関し「困ったときはお互いさま。要請があれば、県が保有する種牛の凍結精液を提供したい」と述べ、県として積極的に支援する意向を表明した。

 県畜産課によると、岩手、宮崎両県は1997年、それぞれの県産種牛の凍結精液を交換。“伝説の種牛”と呼ばれ、5月末に殺処分された「安平」も含まれており、県の種牛18頭のうち1頭は安平の子にあたる。
[ 2010年07月20日 16:22   スポニチ]


※山崎メモ
非常に嬉しいニュースだが、なぜにスポニチ?
【口蹄疫】種牛処分の協力に感謝 山田農水相
2010.7.20 15:40 産経

 山田正彦農水相は20日の閣議後の記者会見で、宮崎県の口蹄疫問題で国が求めていた民間種牛6頭の殺処分が完了したことについて「ご協力いただいて本当に感謝している」と述べ「胸を張って(輸出可能な)清浄国になれると思っている」と強調した。
 家畜のふん尿には、まだ生きたウイルスが残っているため、山田農水相は「怠りなく消毒を徹底していきたい」と話した。

 宮崎県で口蹄疫の1例目が発表される前に、川南町の大規模農場が疑い例を見過ごしたと指摘されていることについては「報告、判断が遅れたということはまぬがれない」と指摘。口蹄疫問題で近く設置する第三者委員会で議論する可能性を示唆した。

« 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/19(月) | トップページ | 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/21(水) »

口蹄疫関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/20(火):

« 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/19(月) | トップページ | 口蹄疫・マスコミ報道ほか 7/21(水) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング