山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 枝肉の格付の話6・・・脂肪交雑いわゆるサシ1 | トップページ | 枝肉の格付の話7・・・脂肪交雑いわゆるサシ2 »

2010/04/15

どうでもいい話

部分肉は部位ごとの真空パックで小売されるわけですね。

「肩ロース」とか「ヒレ」とか・・・

真空パックに固体識別番号や等級、部位の名前なんかを書いたシールが貼られてるわけ。

内臓も部位ごとに真空パックで取引されるらしいのです。
(実際に見たことはないんだけどさ。)

内臓の場合は「大腸」「小腸」なんて感じ。
人気のある「ハラミ」なんかは真空パックのラベルは「横隔膜」

某診療所のM先生が

「東京のお店ではイチイが3,000円もしたんだよ」
「皿にチョロっと乗って3,000円ですよ!イチイが!」

・・・って憤っていらしたのだけど、
イチイってのが何の事かわからなくて。

よくよく考えてみたら「第1胃」。
そう、「ミノ」の事だったのですね。

わかっちゃいるけど焼肉屋さんで

「横隔膜です」「第4胃、おまたせ!」
なんて出されたら、やっぱりちょっとビビルと思うんですが・・・・。

そういう話をしていたらシャチョーがいきなり

「オジル!オジルじゃね?ほらテールスープ!」

尾汁か・・・・・。il||li _| ̄|○ il||li

いやあぁぁぁぁああああ!!!

横隔膜」は許せるけど、なんかオジルはイヤ!

にほんブログ村 料理ブログ お肉料理へ 人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング

今日もポチリとお願いします

今日はシャチョーは神戸です。枝肉を見に行きました。

勝平正を6頭出荷したのですが成績は微妙(笑)

« 枝肉の格付の話6・・・脂肪交雑いわゆるサシ1 | トップページ | 枝肉の格付の話7・・・脂肪交雑いわゆるサシ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たしかに名称でこられるとひくかも(-_-;)


勝平正、高原の共励会では平均BMS7でした


サシは細かいんでしたかね?

オジルって・・・


確かに・・・ 


テールスープ好きです 


勝平正の結果 今度教えて下さい 

そーいえば豚足はあっても牛足はありませんな
食べられんと?
ディュオのコブクロって名前をはじめて聞いたときに
焼肉が思い浮かびました(^^;;

なんかこのセンムさんと先生とシャチョーさんのやりとり・・・
うちの夫婦の会話となんか傾向似てますよ(゚▽゚*)
さすがに牛の専門語はありませんが、
妄想がすすむ、っていうんですかね?
酒飲んでた日にゃもう・・・・。

でもオジルはやっぱちょっと勘弁ですね。
言い回しが一瞬丁寧な感じなだけに(´,_ゝ`)プッ

センムのラブリーボイスで「へい!おじるお待ち
だったら、竹添的にはOKですよヽ(´▽`)/

オジル………
なんとなく微妙なニュアンスですね~。
オスイモノなんてどうでしょうか!!( ̄ー+ ̄)

確かに「おじる」は微妙な言い方だなあ…

しんさん、肉吾さん

勝平正についてはお会いした時に

秀さん

調べてみたら韓国には牛足料理があるようです。
日本ではあまり使わないのかもですね。

あたしは焼肉の方のコブクロを知らなかったですよ!
コブクロの二人が名前の由来をテレビで話していて
それで初めて知りましたです

まめぞおさん

あ~、妄想してますねぇ・・・・
ウチは普通のサラリーマン家庭より夫婦で過ごす時間が長いわけですが、夫婦の会話は殆ど妄想ですねぇ。
牛の事よりマンガのネタが多いです
あと犬の動作に合わせてアテレコもやりますね、夫婦で(笑)

御汁ならOKだけど尾汁は・・・・ねぇ?

たけちゃん

ラブリーボイス
ふっふっふ

cowboyさん

尾吸い物ですか????
漢字で書かなきゃ、料理の名前ですね
いいかも

YOSHIさん

メニューに書かれていたら「何?これ」って感じだよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいい話:

« 枝肉の格付の話6・・・脂肪交雑いわゆるサシ1 | トップページ | 枝肉の格付の話7・・・脂肪交雑いわゆるサシ2 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング