山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 口蹄疫・マスコミ報道他 4/21 | トップページ | 西諸家畜市場 子牛せり市 中止 »

2010/04/22

口蹄疫・マスコミ報道他 4/22

事業団、感染防止に懸命 口蹄疫感染疑い  miyanichi e press 8:06

川南町で口蹄(こうてい)疫の感染疑いが確認された21日、新たに設定された移動制限区域に含まれた県家畜改良事業団(高鍋町)が、県産和牛の人工授精用精液ストローの供給を停止した。

 停止は1973(昭和48)年の設立以来初めて。本県の和牛生産の「要衝」だけに、関係者らは「一刻も早く供給再開にこぎ着けてほしい」と気をもんでいる。

 同事業団は、県の委託を受け、厳しい選抜を経た種雄牛55頭を飼育。

(宮崎日日新聞本紙より抜粋・以下山﨑まとめ)

同事業団は県内8ヶ所のサブセンターを通じ年間15万本程度のストローを供給している。

サブセンターのひとつ都城JAの話「約2400本を在庫としておいており、1~2ヶ月間は管内での供給に問題は無い」

同事業団は、すでに種雄牛の感染防止に向け防疫措置を強化。
・車輌の立ち入り禁止
・飼料運搬用コンテナの消毒
・消毒薬での牛舎洗浄


封じ込め 必死の取組み 宮崎・口蹄疫現地ルポ 西日本新聞

 21日、ウイルス性家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)の疑いがある牛が確認された宮崎県川南町の畜産農家。20日に確認された都農町の繁殖牛農家から南南東へわずか3・4キロしか離れていないところにある。関係者による必死の感染封じ込め作業や措置が講じられているが、牛の競りや精液供給の取りやめなど、周辺への影響も広がっている。

■競り、精液供給取りやめも

 「町全体が制限区域となりますので、家畜の移動はできません」。21日正午すぎ。どんよりと曇った空に川南町役場からの防災無線が響いた。町によると、町内で肉牛、乳牛、豚を飼育する畜産農家は335戸。飼育頭数は計約13万4千頭を超えるという。

 感染が疑われる牛が見つかった畜産農家の周辺道路は、県警などが封鎖。消毒液を積んだ軽トラックや殺処分された牛を埋める穴を掘る重機が次々と運び込まれ、物々しい雰囲気に。周辺農家のなかには、自主的に農場に石灰をまくところもあった。

 同町対策本部で指示を行っていた県立農業大学校(高鍋町)の後藤俊一副校長は「家畜伝染病予防法では、処分された家畜には補償が出るものの、患畜で評価の3分の1、疑似患畜で5分の4」と指摘。「すべてが補償されるわけではなく、農家の経済的ダメージは大きい」とおもんばかった。

 地元の市場などもマヒ状態に。児湯郡市畜産農業協同組合連合会(新富町)の奥野福見参事は「競りは、少なくとも発生から3週間は中止しなければいけない」と苦渋の表情を浮かべた。「家畜の移動制限区域内では人工授精もストップし、授精師も営業停止状態」と話した。

 畜産農家から約2キロしか離れていない県家畜改良事業団(高鍋町)。宮崎の牛の精液を管理・供給するのが業務。川田洋一常務理事によると、同日午前から精液の供給も中止したが「8カ所あるサブセンターなどには、まだ在庫が確保されていると思う。しばらくはそれでしのいでもらえれば…」と閉鎖された入り口の柵越しに語った。

=2010/04/22付 西日本新聞朝刊=

口蹄疫疑い、計183頭の牛を処分へ  MRT宮崎放送 お昼のニュース (04/22 12:04)

3例目となる口蹄疫の疑いのある牛が、21日夜、川南町で確認されました。
県では、2例目とあわせて183頭の牛を殺処分することにしています。
3例目が確認されたのは、肉用牛を肥育している川南町の畜産農家です。
県によりますと、この農家で飼育している牛118頭のうち、黒毛和種4頭に、20日、口蹄疫とみられる症状が出たことから、このうち、3頭を検査したところ、21日夜、陽性が確認されたと連絡があったということです。
このため、県は、この農家で飼っている118頭すべての牛を殺処分することにしています。
また、3例目の農家は、2例目の農家から、400メートルしか離れておらず、最初に確認された都農町の農家からは、約3.4キロ南に位置しています。
県内で確認された口蹄疫が疑われる牛は、これで、都農町と川南町の3軒の畜産農家、あわせて12頭になりました。
また、県は、21日夜、2例目となる川南町の農家から、半径10キロを家畜の移動制限区域に、また、半径20キロを搬出制限区域に新たに設定しました。
県によりますと、口蹄疫が疑われる牛が確認された3軒の農家は、いずれも、飼料に中国産の稲わらを使っていて、このうち2軒は、同じ業者から購入していたということです。
一方、2軒の農家で口蹄疫と疑われる牛が確認された川南町では、22日朝から重機を使って、牛を処分する穴を掘る作業などが進められています。
(付近住民)「なんとか早く収束してもらいたい。」
(畜産農家)「今後の生活もあるのでそのことを念頭において支援していただきたい。」
今回の問題を受けて、東国原知事は、22日午後、現地の対策本部を訪問します。


口蹄疫問題で農家支援要望 宮崎選出国会議員 西日本新聞 13:48

宮崎県で口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いのある牛が相次いで確認された問題で、同県選出や出身の国会議員3人が22日、赤松広隆農相を訪ね、畜産農家への金融支援や全国的に不足している消毒薬の確保などを要望した。

 要請したのは、外山斎参院議員と川村秀三郎、道休誠一郎両衆院議員。会談後、3人は記者団に「畜産農家の経営は厳しい。大臣も『防除に積極的に対応したい』といわれた」と語った。

 川村氏らによると、全国の畜産農家が自衛のために消毒薬を購入し、現地で消毒薬が不足。豚などの生産にも影響が広がっていることから、融資条件の緩和なども要請したのに対し、赤松農相は「当面は金融支援が有効で、風評被害にも省を挙げて対策を取る」と答えたという。

=2010/04/22付 西日本新聞夕刊=


農水省 宮崎県における口蹄疫の疑い事例の4例目について  プレスリリース 20:00

1 農場の概要

宮崎県児湯(こゆ)郡川南(かわみなみ)町(2例目の農場から西約200m)
肉用牛繁殖農場 65頭 (和牛65頭)
2 経緯

(1)4月21日(水曜日)9時に、獣医師が当該農場の飼養牛を診療したところ、舌部の潰瘍(かいよう)等の臨床症状を確認し、宮崎県に届出がありました。
(2)このため、同日10時に宮崎県は当該農場に立入検査を実施し、22時30分に検体を(独)農研機構動物衛生研究所に持ち込みました。
(4)本日17時30分、PCR検査の結果、3検体中2検体で陽性を確認し、口蹄疫の疑似患畜と判断しました(4例目)。
(5)現在、ウイルス分離による確定診断を実施しており、ウイルスが分離されれば、家畜伝染病予防法に基づく患畜となります。
3 今後の対応

当該農場の飼養牛の殺処分、移動制限区域の設定等の必要な防疫措置について、宮崎県とともに迅速かつ的確に実施します。
(参考) 現在の防疫措置等の進捗状況
1例目の農場については、殺処分及び埋却を完了しました。
2例目、3例目については、現在、殺処分等を実施しています。

口蹄疫:川南町でも疑い 県、金融支援を検討 畜産農家へ、相談窓口も設置 /宮崎
                                毎日新聞 2010年4月22日 地方版

 ◇知事、国に支援求める
 家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いのある牛が、都農町に続いて21日、川南町でも確認された。県は対策会議を開き、防疫徹底の継続を確認した。畜産業界にも影響が広がりつつあるが、枝肉の取引キャンセルなど目立った風評被害は生じていないという。また県は畜産農家への金融支援の検討を開始し、相談窓口を設置した。【石田宗久、小原擁】

 ■県防疫対策本部

 東国原英夫知事を本部長に各部局長らで構成する県口蹄疫防疫対策本部は、消費者への安全性のPRや畜産農家向けの相談窓口開設など対応強化を確認した。畜産農家の支援や防疫対策のための財政支出も検討する。知事は「殺処分の頭数や子牛価格の落ち込みなど規模や質は前回とまったく異なるという認識で行動してほしい」と指示した。

 また、知事は民主、自民両党の国会議員とも意見交換し「原因が分からず災害に近い」と述べ、国への財政的な支援を求めた。22日には都農、川南両町の対策本部を訪問する。

 ■感染ルート

 ウイルスで感染する口蹄疫。00年に宮崎市と高岡町(当時)で3件の感染が確認された際にも原因の特定には至らなかった。飼料や人の移動、風--。可能性の一つにあがるのが輸入稲・麦ワラだ。農水省は05年、中国での口蹄疫発生を受けて中国産の稲ワラの輸入を一時停止したが、07年に解除した。

 動物衛生研究所によると、中国では昨年から今年にかけて口蹄疫が多発し、韓国でも今年1月に発生した。

 一方、JA宮崎経済連は取り扱う飼料用稲ワラを「口蹄疫の経験から慎重を期したい」と国産に限定している。ただし、国産は量が不足しており、価格も高め。農家が輸入稲ワラを利用せざるを得ないのも現実だ。

 JA宮崎経済連は、高級ブランド「宮崎牛」を取り扱うが、枝肉販売など「取引キャンセルもなく、風評被害はおきていない」と話している。

 ■食肉処理場など

 県内2カ所で食肉処理工場を運営するJAグループのミヤチクは、都農工場(都農町)が移動制限区域内のため、稼動を停止した。県北から出荷される肉牛を年間約1万5000頭を処理するが、当面は高崎工場(都城市)で対応する。県内の食肉処理場は7施設。県は農水省と協議し、消毒を条件に牛や豚の運搬車が国道10号など規制区域内を通過することを認めた。

 さらに川南町でも感染の疑いが確認されたことで、種牛や冷凍精液を管理する県家畜改良事業団(高鍋町)も移動規制の対象に。冷凍精液の譲渡ができないため職員は精液採取業務を中断し、防疫に徹しているという。

 ■都農・川南町

 都農町では20日から24時間体制で問い合わせなどに応じている。対策本部の酒井雅彦産業振興課長は「1時間に10本ほど問い合わせがある。補償を不安視する声がほとんどで、県や国に要望したい。町独自でも資金援助などの対応を考えたい」と話した。

 川南町ではこの日、約30人の職員を動員し、殺処分、道路規制などに当たらせた。また注意喚起する防災無線を流し、各農家に防疫法を記した紙を送付。相談窓口には「道路はどこが封鎖されるのか」「人の集まるところに行っても大丈夫なのか」などの問い合わせがひっきりなしだった。

 発生農場の周辺約4キロの畜産農家約90戸の聞き取り調査では、約50戸で異常のないことを確認している。

==============

 ■相談窓口

 県は相談窓口を設置した。

 【牛肉・牛乳など食品の安全について】県衛生管理課(0985・26・7077)▽県畜産課(26・7139)のほか、県内8カ所の各保健所

 【家畜の疾病について】県畜産課のほか、宮崎家畜保健衛生所(0985・73・1377)など県内3カ所の衛生所

 【営農について】県営農支援課(0985・26・0068)のほか、県内8カ所の各改良普及センター

 【中小企業の経営などについて】県商工政策課金融対策室(0985・26・7097)のほか、県内3カ所の県税・総務事務所

口蹄疫疑い牛4例目=殺処分264頭に拡大-宮崎 時事ドットコム

 宮崎県は22日、同県川南町の和牛農家の牛2頭が口蹄(こうてい)疫に感染した疑いがあると発表した。4例目で、遺伝子検査で感染疑いが発覚したのは計14頭になった。この農家が飼育する65頭を合わせ、殺処分の対象は計264頭となる。
 県畜産課によると、今回の農家は21日に口蹄疫の疑いが報告された同町の二つの農家の中間付近にある。同日午前10時ごろに舌などがただれている牛3頭を確認。22日夕方になって遺伝子検査の結果から、このうち2頭について感染が疑われることが分かった。(2010/04/22-21:17)


関連 宮崎で口蹄疫が発生
    口蹄疫って何が怖いの?
    口蹄疫・マスコミ報道他 4/21
 

« 口蹄疫・マスコミ報道他 4/21 | トップページ | 西諸家畜市場 子牛せり市 中止 »

口蹄疫関連」カテゴリの記事

コメント

関係者の方々、ゴールの見えない状況が続きますが、体調を崩されないようお気をつけ下さい。

昨晩の3例目の発表を受けて、まさかと思い今朝確認したところ、自分が宮崎に来た頃からお世話になっている肥育農家さんでした。

お見舞いにも行けず、電話するにも何を話せば良いのか分からず、やめておきました。

この8月くらいから出荷が始まると楽しみにしていたようです。(一時導入を控えていた時期が有りました)

なぜなぜなぜ・・・、一日ふさぎ込んでいました。

3時頃、一本の電話で奈落の底にたたき落とされました。

うちの牛達も感染を否定することが出来なくなりました。

詳細は伏せさせていただきますが、潜伏期間2週間は細心の注意を払い大事な牛達を守りたいと思います。

これを読まれている方々が同じ思いをしないことを切に願っております。

防疫を徹底しましょう。

追記

義理の親父に相談したところ、『はだかになればいいが。』と言ってもらいました。

いい嫁さん、親父に恵まれて幸せです。


4例目が確認されましたね。24時間態勢で対応されている関係者の方々が心配です。

ブンリンさん

あまりのことに 言葉もありません。

何とコメントすれば・・・・

今の私には 二週間 無事に過ぎる事をお祈りすることしか

出来ません。

自分の無力さに涙があふれています・・・

シャチョー、センム、心配していただきありがとうございます。

そのお気持ちだけで十分です。

自分ちの牛達に申し訳なく、抱きしめることしか出来ません。

今夜はみんな元気にえさを食べてくれました。発熱、よだれも有りません。

明日からよりいっそう牛LOVEしていきます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫・マスコミ報道他 4/22:

« 口蹄疫・マスコミ報道他 4/21 | トップページ | 西諸家畜市場 子牛せり市 中止 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング