山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« AだのBだの | トップページ | 「肉牛界の週刊文春」? »

2010/01/08

鹿が・・・・

シャチョーがインフルエンザから復帰し、仕事から帰って来て一言。

「正月に鹿が降ってきたらしい」

はぁぁぁあ???sign03

シャチョーによると・・・

牛舎からの並びに堆肥舎があるのだが、そこの屋根に穴が開いていた。
従業員に話を聞くと「鹿が降ってきた」
「しかたがないので、鹿は猟友会の人に引き取ってもらった」という話。

「崖っぷちから牛舎の屋根までは殆ど段差がないから、飛び移ったのはいいけど鹿の体重に対して屋根の強度が足りなかったんだろうな」

・・・って、何であんたら そんなに冷静なんだ!?

鹿が降ってきた、と言うか落ちてきた牛舎は、結構通行量の多い国道からほんの20~30メートル入った山の崖下にある。我家からも直線距離で300メートル程しか離れていない。
野尻町がいくら田舎と言ったって、もうちょっと山奥に入った所ならともかく、
ウチの近所は結構開けた街中(笑)で鹿がウロチョロする様な場所じゃないぞ。
少なくとも、このあたりでの鹿の目撃情報は無かったはずだ。
もうちょっとビックリしてもいいだろ?

「前は牛も降ってきたし・・・そりゃ鹿が降ってくる事もあるだろう」

そうだった。il||li _| ̄|○ il||li
ウチの牛舎横の山の上に親戚がやってる牛舎があるのだが、そこの牛が脱走し山をうろついている内に足を滑らせ崖から転落。
ウチの牛舎に転がり落ちてきた事があったのだ・・・。

何にせよ人にも牛にも被害が無かったのは幸いだった。
正月早々鹿が降ってくるって・・・吉兆?

↓鹿のあけた穴です

Photo

« AだのBだの | トップページ | 「肉牛界の週刊文春」? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鹿ですかsign02それはめでたいのではsign01なんとなくですが………happy02sweat01
じつは、私の同級生も飲み会の際、行方不明になり崖下の牛小屋に落ちてたことがありますsign01
 人間も落ちるくらいですから、鹿も「ウッカリshock」ってことがあるんじゃないですかねぇsmilepaper

その昔高鍋では猪が国道10号線沿いのパチンコ店に押し入った事ありましたからねえ…
しかし、鹿ですかcoldsweats01

おおおおうΣ( ゜Д゜)
お正月そうそう、ドッキドキheart02な出来事でしたねーhappy02

牛さんtaurusも、牧場スタッフさんも、鹿さんも、
お怪我がなくてよかったです~bearing

あ、でも、堆肥舎の屋根は大怪我ですねweep

タイムリーというかdespair


私、牛舎の増築中に瓦に滑って落ちましたhappy01


約3メートルsweat01

痛くてたまりませんhappy01

鹿の気持ちが良くわかりますsweat01sweat01sweat01

・cowboyさん
きっと吉兆ですよねhappy01
しかし牛舎には人も降ってくるですか。
牛やら鹿やら人やら・・・面妖な所ですなぁcoldsweats02

・YOSHIさん
そういえばありましたね、高鍋のイノシシ騒動。
神戸の芦屋あたりでもイノシシは出るって話なので、逆に猪ならあんまり驚かなかったかもですね。

・たけちゃん
え~っとぉ・・・・猟友会の人の所に行った時点で、鹿さんはお肉になった物と思われますcoldsweats01
ホント、怪我人が出なかったのは良かったです。
実際に牛が入ってる所から離れた場所に落ちたのも幸いでした。

・しんさん
ここにも牛舎に降ってきた人がwobbly
だ、だいじょ~ぶですか?
牛舎での事故って多いから、ほんっとに気をつけてくださいね。

今年初登場の旅人です!ヽ(´▽`)/

遅ればせながら、皆様今年もよろしくお願いいたします!!happy01

雨や雪、ヒョウ、霰なら聞いたこと有りますが、いやはや鹿が降ってくるとは…eye

牛とか鹿とかイノシシとか人とか…所変われば降る物も違うんですネェ~w(゚o゚)w

昨年BBQの帰りにお邪魔したところの堆肥舎ですよね!

何が降って来たにしても、牛さんや人に怪我が無くて何よりでした!


でも、シャチョーのレスポンス、性格がよく出ていて目に映るようでしたよ!!happy01

北の旅人さん

今年もよろしくお願いします~fuji
めったに雪も降らない宮崎では、その他の物がやたらと降ってくるようです。happy01

ブログを読んでくれてる私の妹も「おにいちゃんらしい!!!」って笑ってました。
シャチョー本人が自分の面白さがわかっていないところが、ますます面白いんですけどね。

あけましておめでとうございます。
鹿が降るんですか!!
これはまたすごいぜ野尻!という感じですね。
鹿肉は子どもの頃食べたことがあります。
確か馬刺みたいに生で。意外においしかったと記憶しています。
鳩や雀も小さい頃食べさせられました。
野尻ならでは、でしょうかsmile
でもよろっぱじゃ高級食材ですもんね。

今年もナイスなエピソード、期待しております(*^ω^*)ノ彡

あ!!
・・・・・・Σ( ゜Д゜)

そうですよね、そうですよね(;ω;)
今年も早々おバカ全開な竹添・・
シャチョー、センム、見捨てないでくだしゃいね(´;ω;`)ウウ・・・

・まめそおさん
新年おめでとうございます、今年もよろしくお願いしますfuji
野尻をなめちゃいけませんね、何でも降ってきます。
今日はとうとう雪も降りましたsnow

私も随分前ですが金沢で鹿の刺身を食べた事があります。
まだ半分凍った様な刺身で、正直味がわかりませんでした。残念。

「料理通信」という飲食店向けの雑誌ではジビエの特集をやってました。よろっぱだけじゃなく日本でも都会のレストラン等では、チェックすべき食材になってるようです。restaurant
田舎じゃ里山に下りて来る鹿などによる獣害が問題になってる事だし、上手く都会と田舎が連携していければ鹿料理なんかも手軽に食べられるのかもしれませんね~。


・たけちゃん
いえいえ、さすが たけちゃんでございました(*^ー゚)bグッジョブ!!
たけちゃんは、ず~~~~っとそのままでいてね。
みんなの心のオアシスなんだから。sun

鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AだのBだの | トップページ | 「肉牛界の週刊文春」? »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング