山崎畜産HP

ランキング参加中

無料ブログはココログ

« 平成21年12月期西諸子牛セリ | トップページ | 子牛のせり市 »

2009/12/17

宮崎牛 牛めし

7112_3 通い慣れたセブンイレブンの店頭に

宮崎牛」の のぼり旗を発見!

なんでセブンにこんな物が・・・・

711 宮崎牛の文字に導かれるように店内に入ると「宮崎牛」ポスターまで!

お弁当売り場で発見したのは、これでした。

Photo

なんと「セブンイレブン」と「ミヤチク」のコラボ商品です。
宮崎牛の牛めし

「ミヤチク」は宮崎県経済連の子会社(?)みたいなもんで、宮崎県の牛、豚の解体・販売・加工などをやってるところです。

「宮崎牛」ってのは宮崎県経済連が申請し、地域団体商標に登録されているので勝手に
「宮崎牛」の名前を使うことはできません。
今回はコンビニ業界では初の「宮崎牛」を冠した商品ってわけですね。

ちなみに宮崎牛のぼり・ポスターは、フェアーが終わり次第ミヤチクに返却せねばならないらしいです。

Photo_2

もちろん買いましたよ(笑)
中身はこんな感じ。

もちろん食べました(笑)
ゴボウと玉ねぎがいい味出してます。
なかなか美味しかったですよ。牛肉も結構良いところが使ってある感じ。

750円という値段をどう見るかは、あなた次第!

« 平成21年12月期西諸子牛セリ | トップページ | 子牛のせり市 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ブンリンさんが買い出しに行ってくださったセブンですね
お弁当美味しそうです~
ううむ
750円・・
消費者よりの竹添は手が出やすくていいなぁって、正直思っちゃいました
すみません

普通のお弁当と考えると若干高めですが……

宮崎牛を手軽に食べれると思えば、お安いですね。


一時期だけでなく、できれば引き続きやって欲しいなぁと思いました。

う~んコンビニ弁当としては高目な気がしますが…
先週、紀伊勝浦まで忘年会代わりの旅行に行ってきましたが、
その途中で買った松阪駅の駅弁(モー太郎弁当)よりは安いですね。

…モー太郎弁当はパッケージに金掛けすぎな気がしないでもないですが

すみません
上の竹添のコメントに補足させてください
牛肉のお弁当って1000円以上のものが多いので、目についても、手に取る人は少ないと思うんです
750円だと、チョット1回は食べてみよう
お!美味しい、もう1回食べてみてもいいなとか、誰かにお土産にしよう
ってなりそうな気がして、いいかなぁ~って思う値段とのことでした

たけちゃん、まさよしさん、yoshiさん
まとめてお返事で ごめんなさい。

3人のコメントを読んで思ったんだけど、750円って微妙な値段ですよね。
私が普通にお勤めをしていた時、昼御飯にコンビニで750円の物を買う事は無かったです。でも時々喫茶店で800円のランチは平気で食べてました。

たけちゃんが書いてる様に「ちょっと試してみようかな」ってのにはOKな値段だし、まさよしさんが書いている様に「宮崎牛を手軽に」と思えば高くない。
でもコンビに弁当にしてはやっぱり高く感じる・・・・って感じ。

yoshiさんが駅弁の値段と比べてるけど、確かに750円の駅弁ってすごく安く感じるんですよね、宮崎牛ならなおの事。

だから、この牛めし弁当が高速のSAや駅弁として売ってたなら、みんな800円でも1000円でも買うのじゃなかろうか、なんて思いました。
だとすると「ミヤチク」はコラボする相手を間違えたかも・・・・。

食べてみたいですね
多分、バラ、ネック、モモのスライスを使っているのでしょうね

これでミヤチクの冷凍庫も空になればいいのですが


正直な話、会社の飲み会や歳暮にも宮崎牛を使うのですがなかなか自分で買ってまではという方がほとんど

そこあたりから掘り下げて消費を推進しないといけないのでしょうね

こんばんは、ブンリンです

昨日、自分も発見しましたでもでも・・・
750円嫁さんと一緒にいたので相談すると・・・

「(買っても)いいけど、(値段が)ちょっとね。」

自分もそう思ったので、控えました

センムの言うように売る場所によって、感じ方は違いますよね
山形屋なら格安って感じですけど、どうしてもコンビニじゃ500円ならって感じです。

宮崎牛のブランド化の行く先が見えないってかどうしたいのか、う〜んですね

ブランド化はターゲットを定めてそこにぶれずに進まないと、今年の迷走のようになるので、ホント難しいです

自分もブランド鶏で現実を見てきたので・・・

しんさん

多分、使ってある部位はそのあたりだと思います。
この手のお弁当は肉が硬くなりすぎてる事が多いのですが、柔らかくてジューシーでした。
結構美味しかったです。

う~ん、ミヤチクも在庫を抱えているんでしょうねー(^-^;

確かに牛肉は安くないから、食卓に上る機会は少ないですよね。
消費者が安い物、安い物に流れている現状では特に。
もっと安くで買えれば良いんだろうけど、そうなると農家の方がやっていけない・・・・難しいですね。

ブンリンさん

う~ん、主婦としてはやはりコンビニ弁当で750円は却下ですよね。
私は「ブログのネタになるじゃ~ん。買い!」でしたが。

ミヤチクとしては「宮崎牛」のネームバリューを上げる手段の一つだったのかもしれませんが、それなら宮崎限定ってのも変ですよねー。
確かに「で、何がしたいの?」って感じにもなります。

ブランド化ってホントに難しいと思います。
希少価値があるからこそ「食べたい」って思わせるブランド牛肉をみんなに食べて欲しいからと増頭し、手軽に手に入る様にしてしまえば、希少価値は無くなってしまうわけで・・・・。
なんか「う~~~~ん」ばっかりですねぇ(笑)


正月のせいなのか、近所のセブンイレブンでは
「あつみ牛」「飛騨牛」「松阪牛」の牛めしが売っていました。
で「あつみ牛」は650円「飛騨牛」「松阪牛」は980円でした。
コンビニ弁当で980円って高いような気が…

あと愛知県って銘柄牛が多くて、消費者的には混乱しそうになります。
http://www.ja-aichi.or.jp/niku/contents04.html

YOSHIさん
愛知は有名なブランド牛産地に近いから色んな物が出るのですね。
コンビニで980円かぁ・・・。

愛知の銘柄牛は数が少ない方ですよ。
北海道とかになると広いせいもあるでしょうが、笑っちゃう位の銘柄があります。
いろんな銘柄牛については、おいおいブログで取り上げて行くつもりです。

どうもです。
近いうちに銘柄牛ネタをお送り致しますので

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成21年12月期西諸子牛セリ | トップページ | 子牛のせり市 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブクログ

  • ブクログ

ブログパーツ

  • 3月31日まで投票できます

  • ジオターゲティング